キーワード: ミサワホーム
ミサワが北海道仕様の木質戸建て
 ミサワホームは、北海道仕様の木質系戸建住宅『Familink(ファミリンク)』を発売した。  〝子どもと地域の成長をデザインする住まい〟をコンセプトに、20歳~30歳代の子育て世代の一次取得層向けに開発した商品。110・95平方メートル(約34坪)から126・06平方メー...続きを読む
東急不グループ2社とミサワが事業用不動産で提携
 東急リバブルと東急ホームズ、ミサワホームの3社はこのほど、事業用・投資用不動産のバリューアップ支援に関する業務提携を行った。  東急リバブルの顧客が保有・売買する同不動産が対象。東急ホームズとミサワホームが連携して、新築・増改築工事をはじめ既存施設の耐震化や省エネ対策、エ...続きを読む
戸建住宅大手企業、富裕層への対応強める
 戸建住宅大手企業が富裕層への対応強化に乗り出した。新商品で、旭化成ホームズと大成建設ハウジングが相次ぎ〝邸宅〟仕様を発売したのに続き、住友林業も来年1月から投入する。  また、富裕層の受注増へ資格制度を活用した設計社員の育成を強める積水ハウスや大和ハウス工業をはじめ、ミサ...続きを読む
ミサワG、品川に複合型介護施設を受託・建築
 ミサワホームグループが、戸田中央医科グループから受託した、複合型介護施設『carna(カルナ)五反田』(東京都品川区)が完成した。同一の建物内でサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)、在宅療養支援診療所、訪問介護、訪問看護、居宅介護支援事業所、小規模多機能型居宅介護、認知症グルー...続きを読む
キッズデザイン協、ミサワをCSD認証
キッズデザイン協議会(内閣府認証NPO)は、ミサワホームの『子どもの安全に配慮した工業化住宅開発プロセス』に対し、子どもの安全性向上を目的とした「CSD認証」を行った。  工業化住宅の開発プロセスや、同プロセスで生み出された工業化住宅の商品全体を対象とした認証は、今回が初めてと...続きを読む
賃貸住宅商品=ミサワ、敷地対応力高めた都市型賃貸
 ミサワホームは、敷地対応力を向上させた都市型賃貸住宅『ベルリードカムトゥルー』を、北海道と沖縄を除く全国で発売した。ゆとり空間やセキュリティアイテムの充実も図り、20歳代から30歳代のひとり暮らしや夫婦のみの世帯をターゲットに商品化した。  ベルリードカムトゥルーはハコ階...続きを読む
ミサワグループ、営業利益率改善へグループ体制強化
 ミサワホームが、グループ体制の強化に乗り出す。  エリア強化の一環で首都圏ディーラー(販売会社)が持つ機能を見直し、新築販売と施工、リフォーム、不動産の各事業に統合・再編し、機動性のある運営を行う。また、間接業務を集中・統合するシェアード・サービスを拡大するとともに、間接...続きを読む
ミサワホーム、「インテグリティ」に3階建てと蔵付き2階建て追加
 インテグリティは、4月発売の木質系戸建住宅。デザイナーズ住宅の新たな節制手法「ミサワデザイナーズコード」の展開に伴うシリーズ化となる。  スクエアな建物デザインとシャープなフラット屋根で構成されたファサードは、都市部や都市近郊でニーズが高く、その地域ニーズに対応できるよう...続きを読む
戸建て大手、ZEH強化へPV10kw超商品を拡充
 戸建住宅大手各社が、戸建住宅の『ZEH(ネット・ゼロエネルギー住宅)』強化に乗り出した。  パナホームは10キロワット超の大容量太陽光発電(PV)システムを搭載した『エコ・コルディス2.』を1日から発売。ミサワホームも企画住宅でZEH基準対応『スマート・スタイルS』を10...続きを読む
シリーズ「住宅と消費税」=ミサワホーム竹中宣雄社長、抜本的な税制見直しを
 ミサワホームの竹中宣雄社長は、住宅産業新聞のインタビューに応え、消費税率8%の影響で「住宅取得を諦める若い層が増えると、晩婚化や少子化による人口減に歯止めがかからず、日本の国力の衰えにつながりかねない」との懸念を示した。  固定資産税など重複課税も重税感につながっていると...続きを読む

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)