キーワード: ミサワホーム
被災地復興へ大手企業が取り組み強化、石巻市の復興公営住宅公募に2社選定
 宮城県石巻市が公募した、復興公営住宅(公募型買取市営住宅)で、パナホームと東北ミサワホームの提案が、それぞれ最優秀応募者に選定された。  今回は、石巻市が所有する新渡波エリアの各街区に、木造の復興公営住宅などの建設を求めるもの。民間事業者が設計・建設した、街区内のすべての...続きを読む
ミサワG、熊谷で「涼を呼ぶ街づくり」テーマに
 「涼を呼ぶ街づくり」――。  ミサワホームグループが開発を進めている、戸建住宅分譲地『エムスマートシティ熊谷』(埼玉県熊谷市)のコンセプトとなる。最終的には、全73区画のすべてをネットゼロエネルギー住宅(ZEH)で構成することを目指しつつも、地域のコミュニケーションとパッ...続きを読む
ミサワG、北海道にFWS戸建て仕様試行棟
 ミサワホームとグループのミサワホーム北海道は、独自のFWS(フューチャー・ウッド・システム)構法初の戸建住宅の試行棟を、札幌市厚別区の分譲地「ミサワホームタウン森林公園駅セカンドステージ」に建設した。  厚さ120ミリの超高耐力パネルを組み合わせた、門型フレームと耐力壁に...続きを読む
ウィズガーデン、限られた空間で「微気候」体験
 エクステリア専門会社のウィズガーデンは、ミサワホームが推進する「微気候デザイン」を、限られた空間で体感できる『VikiTerrace(ビキテラス)』のコンセプトモデルを、日野店(東京都日野市)にオープンさせた。  自然のエネルギーを利用して涼感を得る「パッシブクーリングア...続きを読む
建築技術支援協会、長期優良住宅化リフォームなどWeb講座開始
 NPO建築技術支援協会は8日、「ホームビルダー実務向上Webセミナー2014」の第1クールの講座として、住宅価値創造研究所の永元博所長が講師の『長期優良住宅化リフォーム』と、建物調査のドリームの嶋崎晴海代表が講師の『インスペクションの重要性』を始める。  閲覧期間は2ヵ月...続きを読む
ミサワホームグループ、FWS構法の第2弾10月竣工へ
 ミサワホームグループが推進する独自の高耐力パネル構法『FWS(フューチャー・ウッド・システム)』採用の「赤羽の集合住宅プロジェクト」(東京都北区赤羽)が、10月末に竣工する見通しとなった。  ミサワホームが供給する、木質接着パネルを使用した初の4階建て耐火建築物だが、構法...続きを読む
ミサワが全国一斉フェア再構築、ウェブサイトも
 ミサワホームは、12日~13日と19日~21日の2週連続で、全国一斉イベント『ALL MISAWA!住まいフェア』を、沖縄県をのぞく950の会場で開催する。  これまでの「いえ・まちフェスティバル」を、新中期経営計画に基づき再構築。事業領域である住生活全般に関する内容に改...続きを読む
長住協、リフォーム・DIY業界との連携強化
 大手住宅企業や住宅部品メーカーなどで組織する長期使用住宅部材標準化推進協議会(会長=平田俊次・ミサワホーム専務執行役員、略称=長住協)は、DIYなどのリフォーム関連業界との連携を強める。  協議会活動が7年目に入り、標準化・共通化を実施した部材(CjK部材)が30品目を超...続きを読む
ミサワ、鉄骨系住宅のコンセプトモデル
 ミサワホームは、鉄骨系ハイブリッド住宅のコンセプトモデルとなる『HYBRID Advance Design Model(ハイブリッド・アドバンスデザインモデル』を、ミサワパーク東京(東京都杉並区)にオープンした。  開発テーマは「新しい暮らしのビジョンでデザインする、これ...続きを読む
鉄骨ユニットの強靱さ生かす、ミサワがハイブリッドでモデル
 ミサワホームの『ハイブリッド・アドバンスデザインモデル』は、ユニット工法の強靱さを生かし、2階が3面にわたってせり出したオーバーハング設計を提案していっる。  1階がピロティで浮遊感を演出し「傘を開いたような樹木のようなデザイン」(同社)とした。また、本来ルームサイズが基...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)