キーワード: マンション
リンナイがフラッグシップブランド「『G』ライン」シリーズ立ち上げ、第1弾に「ドミノ式ガスコンロ」
2017年10月19日04面_住宅産業
 リンナイ(愛知県名古屋市、内藤弘康社長)はフラッグシップブランド「『G』ライン」シリーズを立ち上げ、2日に第1弾商品として、同じモジュールのガスコンロを組み合わせられる『ドミノ式ガスコンロ G101』を発売した。希望小売価格はラインアップした「1口タイプ」および「2口タイプ」と...続きを読む
住友林業、タイで住宅事業進出、現地資本と高級分譲マンション
2017年10月19日01面_住宅産業
 住友林業は11日、タイで初となる高級分譲マンションに進出すると発表した。同国の不動産開発会社であるProperty Perfect PCL(PF社)とPF社傘下のGrande Asset Hotels&Property PCL社(GA社)と合弁で特定目的会社(SPC)を設立し、...続きを読む
3月期決算の第2四半期受注額速報、7社中5社がマイナスに
2017年10月19日02面_住宅産業
 3月期決算7社(大和ハウス工業、旭化成ホームズ、住友林業、ミサワホーム、パナホーム、三井ホーム、サンヨーホームズ)の上半期(4~9月)受注金額(速報ベース)は、7社中5社が前年同期比でマイナスと低迷が目立つ結果となった。マンションや商業施設が好調な大和ハウス工業やサンヨーホーム...続きを読む
8月の新設住宅着工、持ち家と貸家が減少し前年同月比2・0%減に
 国土交通省は29日、2017年8月の新設住宅着工戸数を発表した。それによると、前年同月比2・0%減の8万562戸となり、2ヵ月連続で減少した。利用関係別では、持ち家が7・4%減の2万4379戸、貸家が4・9%減の3万968戸、分譲住宅が12・0%増の2万728戸となった。持ち家...続きを読む
大和ハウス工業分譲戸建事業が都市部個人所有の土地仕入れ強化、現場に権限委譲
2017年09月28日02面_住宅産業
 大和ハウス工業は、分譲戸建事業において、都市部での土地仕入れ体制強化と大規模分譲地の他社との共同入札に取り組む。分譲住宅用地取得の競合が厳しくなっており、都市部では50平方メートル程度の土地でも競争入札という状態が続いている。そのため、同社は都市部において個人が所有する土地の取...続きを読む
リノべるが戸建てリノベに注力
2017年09月21日03面_住宅産業
 中古マンションのリノベーションサービスを手掛けるリノべる(東京都渋谷区、山下智弘社長)は、創業から7年余りで1200件超に及ぶマンションのリノベーション実績があるが、今後は戸建住宅のリノベーションにも注力していく考えだ。  同社には直営・フランチャイズのショールームが、北は仙...続きを読む
クリナップ、東京に初のマンションリフォーム対応ショールーム開設=他エリアでの展開を視野に物件検索システムも運用
2017年09月21日04面_住宅産業
 クリナップ(東京都荒川区、佐藤茂社長)がマンションリフォーム需要獲得の取り組みを本格化し始めた。その第1弾として15日、東京都内に同社初となるマンションリフォーム対応重視のショールーム「江戸川ショールーム」を開設した。「江戸川ショールーム」におけるマンションリフォーム需要獲得の...続きを読む
今年度、戸建用宅配ボックス『普及元年』に
2017年09月21日01面_住宅産業
 2017年度は戸建用宅配ボックスの普及元年になった。3月上旬の大手メディアの報道で、ヤマト運輸の宅配運賃値上げのスクープと、戸建用宅配ボックスの扱い最大手であるパナソニック・エコソリューションズ社の宅配ボックスの新商品発売予定のニュースが同日付となり、消費者が戸建用宅配ボックス...続きを読む
大和ハウス工業分譲マンション「プレミスト湘南辻堂」モデルルーム、IoTとAIを体験
2017年09月14日06面_住宅産業
 大和ハウス工業は11日、モノをインターネットでつなぐIoT技術とAI(人工知能)を活用した健康管理サービスを提供する全914戸の分譲マンション「プレミスト湘南辻堂」のモデルルームを公開した。紀伊國屋書店が選書した800冊前後が揃うクラブライブラリーやスポーツクラブNASが監修し...続きを読む
旭化成不レジ、最初期の民間分譲マンション「四谷コーポラス」を公開
2017年09月07日01面_住宅産業
 旭化成不動産レジデンスは5日、同社が建て替えを行う1956年に竣工した最初期の民間分譲マンション「四谷コーポラス」(新宿区四谷本塩町)を公開した。今月末から始まる解体工事を前に建物の内覧を行った。同物件は東西に長い敷地に建つ鉄筋コンクリート造の地上5階建てで、メゾネットタイプ2...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)