キーワード: 制震
パナホームの新空調「エアロハス」を全「カサート」に拡大、受注拡大受けて目標300棟に引き上げ
2017年08月10日02面_住宅産業
 パナホームは、新たな全館換気・空調システム「エアロハス」の導入を鉄骨制震軸組「カサート」の全シリーズへ8月から拡大した。「エアロハス」は、4月に発売したフラッグシップモデル「カサート プレミアム」に導入。温度・湿度調整と空気清浄を両方同時に行うことが可能で、今年度目標の100棟...続きを読む
住友林業の住宅改修用に新耐力パネル、住林ホームテック
2017年07月06日02面_住宅産業
 住友林業ホームテックは6月30日、住友ゴム工業、住友林業筑波研究所とともに共同開発した「特殊金物付き耐久パネル」が日本建築防災協会の防災技術評価認定を取得したと発表した。同パネルは、耐力壁でありながら、地震エネルギーを吸収する性能を持っているのが特徴で、耐震性と制震性を実現する...続きを読む
SW会が大会、今年度2千棟の供給目指す
2017年06月01日03面_住宅産業
LIXILの高気密・高断熱・高耐震の住宅工法であるスーパーウォール工法の住宅を供給しているビルダーの自主組織「スーパーウォールビルダーズファミリー/全国スーパーウォール会」(SW会、石川誉興会長、アーバンハウス社長、442社加盟)の「2017全国SW会年次大会」が5月24日、東...続きを読む
GLホーム、いわき市と米沢市に相次いでレジリエンス住宅を公開
2017年05月18日03面_住宅産業
 LIXIL住宅研究所ジーエルホームカンパニー(東京都江東区、今城幸社長)はこのほど、福島県いわき市内にレジリエンス住宅のモデルハウス、山形県米沢市内にレジリエンス住宅「家+X」のモデルハウスがあるレジリエンス展示場をそれぞれを公開した。  公開されたモデルハウスは、2×6工法...続きを読む
【トップに聞く】BXカネシン代表取締役・二村一久氏、「9月に『DIT制震筋かい金物』発売」=金物工法の普及活動も強化
2017年05月18日04面_住宅産業
 木造金物メーカー大手のカネシンは4月、文化シヤッターグループを現す「BXカネシン」に社名を変更すると共に、2021年3月期に売上高約100億円(17年3月期比約12%増)経常利益約7億円(同約30%増)を目指す中期4ヵ年経営計画をスタートさせた。基幹事業の金物販売の拡大のほか、...続きを読む
BXカネシン、新商品『制震筋かい金物』9月1日に発売=制震事業の売上高構成比、中計で現状の3%から10%に拡大
2017年04月27日04面_住宅産業
 BXカネシン(東京都葛飾区、二村一久代表)は9月、筋交いに取り付ける制震システムとしては業界初となる商品『DIT制震筋かい金物』(開発元=第一工業大学・横浜国立大学)を発売する。また、既存の制震システム商品『V―RECS〈SG〉』をベースに、大手を含む特定の住宅事業者向けのオリ...続きを読む
熊本地震から1年、ビルダーに制震需要
2017年04月27日01面_住宅産業
 2016年の熊本地震から1年が過ぎた。熊本地震の特徴は、気象庁が震度階級「7」の運用を始めた1949年以来初めて同一エリアの地震として震度7を2回観測し、その繰り返しの強い揺れにより後の地震で住宅への被害が増えたことにある。しかし、建築基準法が求める耐震性の確保は、中規模地震も...続きを読む
広島建設、感謝祭イベント開催、起震車で制震体験、VRでプランをイメージ
2017年02月16日03面_住宅産業
 広島建設(千葉県柏市、島田秀貴代表)は12日、同社が注文住宅に採用している制震ユニット「MIRAIE」(住友ゴム工業)の性能を実体験できる起震車の乗車や、バーチャルの世界で住まいをイメージできるVR(バーチャルリアリティ)を体験できるユーザー向けイベント「セナリオハウスの感謝祭...続きを読む
全国スーパーウォール会「全棟で耐震等級3」目指す
2016年11月17日03面_住宅産業
 LIXILのスーパーウォール(SW)工法を積極的に活用するビルダーの自主組織「スーパーウォールビルダーズファミリー/全国スーパーウォール会」(=SW会、石川誉興会長、アーバンハウス代表取締役、全国457社加盟)の全国集会「2016年全国SW会・年次大勉強会」が11日、日経ホール...続きを読む
アーネストワン、制震装置標準搭載の「QUIE」ブランドの訴求強化
03
 アーネストワンは今後、分譲住宅ブランド「QUIE(クワイエ)」の認知向上対応を強化する。クワイエに標準搭載している制震装置「SAFE365」とともに、施工技術や住宅性能の高さを一般ユーザーに訴求していく方針だ。一旦終了したが10月にはテレビコマーシャルも放映した。「反響を考慮し...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)