キーワード: 大和ハウス工業
大和ハウス、埼玉県川口市で地域密着型オープンハウス「犬と暮らすまちなかジーヴォ」
 大和ハウス工業は22日、埼玉家川口市で著名なペットブロガーの穴澤賢(あなざわ まさる)氏をアドバイザーとして企画した、地域密着型のオープンハウス「犬と暮らすまちなかジーヴォ」を公開した。  「いぬ飼いによる、いぬ飼いのための」ポイントを随所に盛り込んだオープンハウス。愛犬...続きを読む
大和ハウスがマレーシアで戸建て販売、鉄骨プレハブで現地デベと合弁
20150618-0002
 大和ハウス工業は、2016年春からマレーシアでプレハブ住宅の販売を開始する。同社は11日、マレーシアの最大手デベロッパー「Sunway Berhad社」と戸建住宅の開発・販売を行う合弁会社「Daiwa Sunway Development Sdn Bhd」(DSD社)を設立した...続きを読む
大和ハウス、伝建地区に対応する自然素材の賃貸住宅など発売
大和ハウス工業は8日、自然素材「土・木・紙」を採用した伝統的賃貸住宅と2階建て和風賃貸住宅「セジュールウィット 京和風」を発売した。伝統的賃貸住宅は、城下町や宿場町向けに漆喰の塗り壁や土壁、三州瓦や淡路瓦を採用。数寄屋風の切妻屋根や入母屋などを採用し、京都市や金沢市などに多く見...続きを読む
大和ハウス工業、全国少年少女野球教室に特別協賛
 大和ハウス工業㈱(本社:大阪市、社長:大竹直竹)は公社)全国野球振興会(日本プロ野球OBクラブ、理事長:八木澤荘六)が5月10日に主催する47都道府県48会場で行う野球教室に協賛する。  このイベントは、1995年から「100万人の子どもたちとキャッチボールを!」テーマに...続きを読む
大和ハウス、ロボットスーツ3タイプ同時発売
 大和ハウス工業が、ロボット事業強化に乗り出す。サイバーダイン社が開発・製造する『ロボットスーツHAL』に関して、介護・福祉施設向けに自立支援と介護支援用の3タイプを、5月1日に同時発売する。一方で、建設現場や工場技能者の作業負荷を軽減するため、グループ4社に作業支援タイプを10...続きを読む
戸建住宅大手、エネルギーの〝地産地消〟強化
20150409-0001
 戸建住宅大手企業が、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー住宅)への取り組みを強める。パナホームは、独自の「ゼロエコ」仕様の展開を開始。ミサワホームは企画型戸建住宅『SMART STYLE(スマートスタイル)』全商品に太陽光発電(PV)を標準採用とした。  電力会社の契約「保留...続きを読む
大和ハウス、高遮音床標準装備の3階建て賃貸発売
 大和ハウス工業は7日、高級3階建て賃貸住宅「セジュールオッツαJT」を発売した。業界トップクラスの高遮音床仕様「サイレントハイブリッドスラブ」を標準採用したほか、外観の一部にタイルを張り高級感を持たせた。  新商品は、重量鉄骨を柱・梁に採用した強い躯体を備え、都市部狭小・変形...続きを読む
大和ハウス、「生涯現役」人事制度導入へ
 大和ハウス工業は27日、中高年層社員へ向けた新たな人事制度を、4月1日付けで導入すると発表した。65歳の定年以降も「嘱託再雇用」の形で継続勤務が可能な『アクティブ・エイジング制度』で、シニア人材の確保と活用を図るのが狙い。  年齢制限を設けていないため、労働意欲があり一定の業...続きを読む
住団連、日本の住宅消費税は「世界最高率」訴求
 一般社団法人住宅生産団体連合会の樋口武男会長(大和ハウス工業会長兼CEO)は、正副会長による記者会見で欧米先進6ヵ国の消費税率の現状を示した上で「(日本の税率が)8%になった時点で世界一高率な税率となっている。この点を要望活動の軸に、軽減税率の(住宅業界への)採用を目指して陳情...続きを読む
大和ハウスとフジタが耐震・制震部材を共同開発
 大和ハウス工業とフジタは、中低層の建物をはじめ、高層マンションや大型物流倉庫など様々な物件に適用可能な耐震・制震部材「DUAL CORE BRACE(デュアルコアブレース)-平鋼を角形鋼管で座屈拘束した耐震・制震ブレース-」を共同開発した。3月より建物への採用を開始。同技術は1...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)