キーワード: 大建工業
経産省、先進的なリフォーム事業者21者を選出
 経済産業省は、「平成26年度先進的なリフォーム事業者表彰」として21者を選出した。選出された事業者は、消費者の住まいに関する多様なニーズに対応し、独自のビジネスモデルで他の事業と差別化された強みを持つと評価された。  同省は住宅リフォーム市場全体の発展につなげることを目的...続きを読む
大建工業、お片付け情報サイトを立ち上げ
 みんなでつくるお片付け情報サイト「お片付けレシピ(ベータ版)」を、大建工業が立ち上げた。(1)お片付けレシピ(2)お片付け講座(3)レシピ投稿(4)セミナー情報――などのコンテンツで構成する。  お片付け講座は、整理収納アドバイザー(一般社団法人ハウスキーピング協会)の有...続きを読む
大建工業、リモデル用床暖房仕上げ材を発売
 大建工業は、リモデル用床暖房仕上げ材「サーモプラス」を発売した。経年による傷や汚れが目立つようになった床暖房を、既存の床暖房仕上げ材の上から貼るだけの低コスト・短工期でリフォームする。  床暖房設置後10年以上経過したユーザーは、床材の傷や汚れが目立つようになり、床のリフ...続きを読む
大建工業、システム収納「ミセル」のオプション拡充
141120misel
 大建工業は、システム収納「MiSEL(ミセル)」のオプション機能追加や施工手間を軽減する施工ツールの拡充を行い、商品訴求力を強化した。前巾木にはめ込むコンセントや防音室専用タイプなどを追加してユーザーニーズに応える。  ユーザーの収納に対する関心の高まりを追い風に、システ...続きを読む
大建工業、ショールーム軸に異業種と協業推進
 住宅資材などを扱う大建工業が、ショールームを軸に断熱材や壁紙などの専業メーカーとの協業活動を強化している。定期的に開催するセミナーでは、関連メーカーによる情報提供の時間を設け、講習内容に幅を持たせた。  取り扱う商材は異なるものの、リフォームやインテリアなどをキーワードに...続きを読む
市場に挑む=億田正則大建工業社長、新築に左右されない体制へ
 地元・近江商人の言葉『三方よし(売り手良し・買い手良し・世間良し)』を座右の銘に持ち、これを「CSRそのもの」と現代風に解釈する滋賀県出身の億田正則大建工業社長。  消費者目線に重点を置き、新設住宅の動向に影響されにくい経営体制への移行を進める。営業畑を歩み続けた億田新社長が...続きを読む
大建工業、シニア向けに「備えるリモデル」本格展開
 大建工業は、身体や環境の将来的な変化を考慮したアクティブシニア向けのリフォームコンセプト「備えるリモデル」を本格展開する。  東京・秋葉原の旗艦ショールームに同コンセプトの空間展示を新設。設計ポイントを、パネルや商品でわかりやすく具体的に解説した。備えるリモデルの提案で、リフ...続きを読む
大建工業、ホームセンター向けに音響効果高める建材
 大建工業は、リビングなどの壁に取り付けて、耳障りな高音域を約70%吸音して、不自然な音の響き(フラッターエコー)を和らげるインテリア建材「オトピタR」をホームセンター向けに発売した。  全12色の豊富なカラーバリエーションを揃えて、内装とのコーディネートを楽しみながら、手軽に...続きを読む
TDYが共同会見=アライアンス活動を報告、多方面で成果に
 TOTO、大建工業、YKKAPの3社は、TDY東京コラボレーションショールーム1周年記者説明会を開催し、アライアンスの成果などを報告した。  説明会では、神波秀一YKKAP執行役員営業本部長がTDY東京コラボショールームの成果とグリーンリモデルフェア2013の開催結果を発表。...続きを読む
大建工業=秋葉原ショールームをリニューアル、専門的な情報発信拠点に
 大建工業は、秋葉原ショールーム(東京都千代田区外神田3―12―8住友不動産秋葉原ビル3階、℡03―6271―7600)をリニューアルした。収納コーナーやペット共生コーナー、リフォームコーナーを新設。新宿のTDYコラボレーションショールーム(新宿ショールーム)との差別化を図り、よ...続きを読む

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)