キーワード: 大建工業
大建工業エコ事業部部長の伊勢田正児氏、完成畳『ZIPANGここち和座』拡販に注力
2016年10月27日04面_住宅産業
 大建工業は今年、畳表事業開始20周年を迎えた。同社の畳表は、機械すき和紙を原料にデザインと高い耐久性・防汚性を両立させた点が特徴。2014年には完成畳『ZIPANGここち和座(わざ)』を発売し、フローリング張りと同じ床下地高さで「和の空間」を実現できるメリットを訴求している。非...続きを読む
大建工業、省施工・デザイン性も完成畳『ZIPANG ここち和座』を訴求
2016年10月13日04面_住宅産業
 大建工業が畳事業を強化中だ。住宅向けでは完成畳の扱い強化として紙製畳おもて『ZIPANG』を表面に使ったインテリア畳『ZIPANGここち和座』のアピールを強め、非住宅は専従部門を設置し需要開拓を積極化している。『ZIPANGここち和座』はフローリングに直接置き簡単に和の空間を作...続きを読む
大建工業、インドネシアで内装ドアの新生産拠点を稼働
2016年08月25日04面_住宅産業
 大建工業は11日、インドネシアにおける内装ドアの新生産拠点PT.Daiken Dharma Indonesia(ダイケン・ダルマ・インドネシア、DDI)の開業式典を現地で行い、工場を本格稼働させた。  同社は2015年の70周年を機に、80周年となる10年後の25年までの長期...続きを読む
「TDY金沢コラボレーションショールーム」4月23日オープン、エリア特性反映した展示で需要キャッチ
2016年04月28日04面_住宅産業
 TOTO・大建工業・YKKAPは23日、「TDY金沢コラボレーションショールーム」(石川県金沢市鞍月東2―11、展示面積約344坪)を開設した。開設に先立つ21日には各社の社長が現地で会見し、3社そろってでは北陸初の同SRへ期待を示した。他のコラボSR同様、エリア特性を反映した...続きを読む
TDY、7月に高松で四国初の3社コラボショールーム
2016年04月07日04面_住宅産業
 TOTO・大建工業・YKKAP(以下、TDY)は7月、香川県高松市林町で3社のコラボレーションショールームの新店舗「TDY高松コラボレーションショールーム」を開設する。TOTO・大建工業が2005年4月に高松市内でオープンさせた「TD高松コラボレーションショールーム」の移転に伴...続きを読む
大建工業、2025年の「建築資材の総合企業」目指し来年度から新中計
2016年03月10日04面_住宅産業
 大建工業(億田正則社長)が2016年度を初年度とする3ヵ年の新中期経営計画「GP25 1st Stage」を始める。現在の国内住宅市場に立脚した自社の姿「住宅用建材メーカー」を10年後の25年に「建築資材の総合企業」へ変えるべく1st Stageの後は3年・4年の各中計を策定し...続きを読む
住設・建材トップが2016年着工を予想、94万戸前後見込む
2016年01月28日04面_住宅産業
 ナイス(平田恒一郎社長)が19日に福岡・22日に東京で開催した新春経済講演会の特別パネルディスカッションに出席した住設・建材の大手トップが、2016年(暦年)の新設住宅着工戸数を概ね94万戸前後と予想した(左表参照、福岡のディスカッションに出席したパナソニックES社事業役員中川...続きを読む
TOTOとYKKAP、静岡に全国で8ヵ所目のコラボSR
2015年12月03日04面_住宅産業
 TOTOとYKKAPは11月28日、2004年の広島を皮切りに全国で8ヵ所目となるコラボショールーム「TOTO YKKAP 静岡コラボレーションショールーム」(静岡市駿河区曲金7―1―6)をJR東静岡駅最寄りの県道407号線沿いで開設した。TOTOにとっては同駿河区中田本町の旧...続きを読む
大建工業、創立70周年で記念事業、製品の8割を刷新
20150827-0004
 大建工業は、創立70周年を記念した新たな取り組みをスタートさせる。「節目の年」と位置づけ、全カタログ製品の8割以上(約10万品番)を刷新する。トータルコーディネート商品『ハピア』シリーズの全面リニューアルに加え、将来を考えた「備える思想」や「かんたんリモデル」提案を展開。デザイ...続きを読む
大建工業が長期ビジョン、「建設資材の総合企業」へ
2015年05月28日04面_住宅産業
 大建工業は、創立80周年にあたる2025年を見据えた、グループ長期ビジョン『グロウプラン(GP)25』を策定した。今後10年間で、従来の「住宅用建材メーカー」から「建設資材の総合企業」への躍進を図る。新たな事業領域に挑戦し、素材・建材・エンジニアリングに続く、第4の事業軸の構築...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)