キーワード: 注文住宅
菊池建設、伝統技術生かして受注拡大へ
2017年01月26日03面_住宅産業
 2016年11月にナイスの100%子会社となり、新たなスタートを切った菊池建設(神奈川県横浜市、小暮博雄社長)。それまで約60棟であった年間の注文住宅供給棟数を「できるだけ早い時期」(同社)から拡大させたい意向で、「ナイスが持つプレカットを含めた建材・物流機能を生かした合理化を...続きを読む
飯田産業、注文住宅事業拡大へ、ユニバーサルホームを子会社化
 飯田グループホールディングスの中核会社である飯田産業(東京都武蔵野市、兼井雅史社長)はこのほど、企業投資ファンドの運営・助言を行うDRCキャピタルが運営する投資事業有限責任組合DRC1.などからユニバーサルホーム(以下UH、東京都中央区、加藤充社長)の株式を譲渡により取得し、2...続きを読む
アイダ設計、新研修システム導入、新入社員対応の「採用研修課」も新
2017年01月12日03面_住宅産業
 アイダ設計(埼玉県さいたま市、會田貞光社長)は2017年度から、営業担当の新入社員向けに新たな研修システムを導入する。まず17年4月入社の新卒営業職20人を対象に実施し、将来的に「注文住宅営業に強い、自社の生え抜き営業マン」として営業部門の中心的存在となる人材に育成する方針だ。...続きを読む
寒風荒ぶ戸建住宅業界、早急なカンフル剤必要/贈与税非課税枠は期待感も
2016年12月22日01面_住宅産業
 このほどまとまった自民・公明両党による「平成29年度税制改正大綱」では、住宅関係の要望は概ね認められた格好で一見好成果にみえる。だが、基本的に延長ものが主体で当初から無理な要望はしていないためとの反面的な見方もある。一方で、大手9社の住宅受注は10月と11月の2ヵ月連続で前年同...続きを読む
品質・性能イメージも訴求、アイダ設計
2016年12月15日06面_住宅産業
 関東1都6県、甲信越・東海地方、宮城・福島・沖縄の各県を商圏として、分譲住宅と注文住宅を合わせて年間約2500棟を供給する(引き渡し棟数、2015年度実績)アイダ設計(埼玉県さいたま市、會田貞光社長、16年3月期売上高481億円)は、従来の低価格を前面に出す訴求から、住宅の品質...続きを読む
ヤマダSXL、女性目線のIoT生活提案
2016年12月08日02面_住宅産業
 ヤマダ・エスバイエルホームは、女性目線のIoT生活提案「やさしい暮らし」を開発し、12月から同社の主力商品「ニューオーセント」に標準搭載した。モノをインターネットにつなぐIoT生活提案「やさしい暮らし」は、同社の「女性活躍推進チーム」により開発されたもので、IoTで可能なことを...続きを読む
LIXIL、複合窓「サーモスL」販売好調、アルミ窓と同等価格が奏功、近日中に防火仕様発売
2016年12月08日04面_住宅産業
 LIXILが6月に西日本(東日本は8月)で発売したハイブリッド(複合)窓『サーモスL』の販売が好調だ。10月単月でみた場合の販売実績は西日本と東日本を合わせた全体で当初計画比15%増、西日本に限れば同20%弱の増加と見込みを上回った。『サーモスL』はサッシ部がオールアルミ製の同...続きを読む
大和ハウス工業、来年1月から家事共有提案を全国展開
2016年12月01日02面_住宅産業
 大和ハウス工業は、来年1月から「家事シェアハウス」の全国展開を開始する。「家事シェアハウス」は〝家事を分け合い共有する〟という考え方で、家族全員が家事に参加しやすい間取りや動線の工夫とともに、7つの専用アイテムを組み合わせたソフト提案。昨年春に富山県で試験的に開始し、11月から...続きを読む
戸建注文、総受注棟数・金額ともプラス、現場営業4―6月より改善と=住団連の住宅業況調査報告
2016年11月24日02面_住宅産業
 一般社団法人住宅生産団体連合会はこのほど、2016年度「第3回住宅業況調査」報告を公表した。同調査は3ヵ月ごとに営業所・展示場などの営業責任者に対し、受注実績と見通しをアンケートし、その結果を指数化したもの。それによると、16年7―9月における戸建注文住宅の実績は前四半期(4―...続きを読む
住友林業、戸建注文の下期受注底上げへ、新たなアプローチで潜在需要開拓へ
01
 住友林業の市川晃社長は8日、2016年度にスタートした中期経営計画を踏まえた16年度下半期の事業戦略を公表した。住宅事業に関しては、戸建注文住宅の受注底上げによるシェアアップと、リフォームや賃貸住宅など周辺事業の規模拡大を図る。戸建注文住宅は、木造住宅に関しては鉄骨系メーカーに...続きを読む
TOP...789...20...

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)