キーワード: 旭化成ホームズ
戸建てなど住宅新商品相次ぐ、消費税増税後に焦点、建替需要や相続税対応で
 住宅の新商品が相次ぐ。  戸建てでは、旭化成ホームズは「ネクストヘーベルハウス」仕様の寄棟屋根『ヘーベルハウス・グランディスタ』、トヨタホームが二世帯住宅『シンセ・フィーラス ニコリズム』を発売。また、積水ハウスは重量鉄骨構造の4階建て複合型多目的マンション『ベレオ・プラス』...続きを読む
ミサワや旭化成ホームズなど採択、第2回省CO2先導事業
 国土交通省はこのほど、省CO2の実現に優れた提案に対して国が補助を行う2013年度第2回住宅・建築物省CO2先導事業の採択プロジェクトを公表した。  それによると、応募提案17件のうち10件を採択した。「共同住宅」の新築でパナホームなどの提案が、「戸建住宅」の新築ではミサワホ...続きを読む
13年度上半期、戸建て8社、棟単価上昇基調に、3千万円超7社に
 戸建住宅大手メーカー8社が、2013年度上半期に供給した戸建住宅の平均棟単価は上昇基調となり、うち7社が3千万円超に――。  住宅産業新聞が、3月期企業7社の第2四半期決算(13年4月~9月)と、1月期の積水ハウスの第2四半期(13年2月~7月)の計8社を対象に集計したもの。...続きを読む
旭化成ホームズ、住宅総合技研に「NEXT」仕様モデル2棟
 旭化成ホームズの『NEXTヘーベルハウス』のモデルハウスが、同社住宅総合技術研究所の敷地内(静岡県富士市)にオープンした。  異なる天井高の部屋を立体的につなぐ、都市型住宅の進化系と位置づける。今回は陸屋根タイプの「キュービック」と寄棟屋根の「新大地」の2棟のプロトタイプとな...続きを読む
旭化成ホームズ、13年度通期業績の売上予想を上方修正
 旭化成ホームズは、過去最高の増収増益となった2014年3月期第2四半期決算を受けて、通期の売上計画を5320億円(期初計画比60億円増)に上方修正を行った。  通期業績として売上高・営業利益ともに過去最高額となる。その一方で、営業利益については「市況の変化や建設コストの上昇な...続きを読む
旭化成ホームズ、低層住宅鉄骨構造見直し、階から層へ新たな空間提案、ヘーベルハウスに「ネクスト」
 旭化成ホームズは、2階建て戸建住宅用主力の「鉄骨軸組ハイパーフレーム構法」の主要構造材である、鉄骨構造の見直しを行った。  躯体の制震フレームを増やしたほか、柱脚・基礎を強化した「ハイパワード制震ALC構造」を開発し、新たに階から層への空間提案を行う。11月1日から、『NEX...続きを読む
旭化成ホームズ、初のインテリアアイテム発売
 旭化成ホームズは、同社初のインテリアアイテムとなる卓上水耕栽培キット『VEGEUNI(ベジユニ)』を発売した。  一体となって組み込まれたLED照明により、家庭内のどこでも野菜やハーブが育てられるのが特徴。販売にあたり、公式サイト(http://www.vegeuni-sho...続きを読む
旭化成ホームズ「街かどヘーベル大宮東町」、キーワードは”ぼんやり”
 キーワードは”ぼんやり”――。  旭化成ホームズが、分譲展示場『街かどヘーベルハウス大宮東町』(さいたま市大宮区東町)をオープンさせた。同社くらしノベーション研究所が提唱する『しぜんごこちの家』の3番目のモデルハウスで、初の3階建てとなる。従来の光と風など自然を採り入れる住ま...続きを読む
東京スター銀、リバースモーゲージで旭化成ホームズと提携
 東京スター銀行は4日、リバースモーゲージで旭化成ホームズと提携したと発表した。大手プレハブメーカーとの提携は初めて。同行のリバースモーゲージ「充実人生」を「ヘーベルハウス」の顧客に対して紹介。紹介を受けた人に対して同行が住宅ローンの借り換えやリフォーム資金として「充実人生」を利...続きを読む
2012年度プレハブ販売実績、2期連続プラスもシェアは低下
 2012年度(2012年4月~13年3月)に販売(完工ベース)されたプレハブ住宅は14万1778戸で、前年度比5・5%増だった。プレハブ建築協会がまとめた『平成24年度プレハブ住宅販売戸数実績調査』の結果。11年度に続き2期連続のプラスだが、新設住宅全着工に占めるプレハブシェ...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)