キーワード: エースホーム
地域ビルダー5社がベトナムにデべの共同出資会社、「ジャパン・プレミアム・ホーム」
 ネクストワンインターナショナル(東京都港区、遠藤一平社長)、考建(愛知県名古屋市、清水丈裕社長)、エースホーム(佐賀県神埼市、島正憲社長)、諫早建設(東京都小平市、辻潤也社長)、ライフステージ(広島県福山市、妹尾泰州社長)の5社はこのほど、ベトナムで不動産デベロッピング事業を行...続きを読む
エースホーム、超抑震・高断熱デザイン住宅の新「アンディ」を発売
 住宅FCを展開するエースホーム(東京都新宿区、押谷敏樹社長)は28日、高い住宅性能とデザイン性を併せもつ「超抑震・高断熱デザイン住宅」の新「Andy(アンディ)」を発売する。  同社では住宅性能を規定する新コンセプト「ミライク」を「アンディ」の開発に合わせて策定。「頑丈(...続きを読む
エースホーム、ZEH普及で工務店支援
2018年03月29日03面_住宅産業
 住宅FCを運営するエースホーム(東京都新宿区、押谷敏樹社長)は現在、全国で加盟50店が住宅供給を行っているが、「面倒見の良い本部」という方針を前面に出しながら、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)普及推進のための加盟店サポートを積極的に行っている。特に注力しているのは「Z...続きを読む
エースホーム、耐震と制震のZEH発売
2016年11月03日03面_住宅産業
 エースホームは、かねてから検討していたZEH(ネット・エネルギー・ゼロ・ハウス)商品の最終仕様調整(本紙5月26日付既報)を終え、1日から発売した。延床面積97・75平方メートル、施工床面積120・75平方メートルで1574万円(税別、地域区分「5」で)という普及価格の〝手の届...続きを読む
エースホーム和歌山店(ヒカリ住宅)、夫婦二人三脚、今年10棟
2015年12月10日03面_住宅産業
 和歌山県和歌山市のエースホーム和歌山店(ヒカリ住宅=竹田詠詞社長)は年初から今年11月までに注文住宅10棟を受注、契約した。同社は社長が営業、資材発注、現場管理、施工後の現場整理、引き渡し後の定期点検まで一切を全て行い、奥様の美和さんが事務関連を一手に引き受ける、夫婦2人の会社...続きを読む
エースホーム、トライアル加盟制度導入=固定費下げ敷居低く
 住宅フランチャイズ事業を行うエースホーム(東京都新宿区、押谷敏樹代表)は今期、空白エリアを中心に10店舗の新規出店を目指す。また固定費が通常より低いトライアル加盟制度を導入、加盟の敷居を低くする。  提供する住宅商品の直近の展開では、ファサードを全面タイル張りとして重厚感...続きを読む
エースホーム、ゼロエネ補助事業への対応で商品開発へ
 住宅FCを運営するエースホーム(本社=東京都新宿区、押谷敏樹社長)は、国土交通省の補助事業「住宅のゼロ・エネルギー化推進事業」の活用を望む加盟店向けの施策として、同事業に対応したスペックの住宅商品を開発し申請書類作成などのサポートを行う。また、秋口をメドに現在抱える11の住宅商...続きを読む
エースホーム、震災の影響で需要増予想し2世帯住宅を初投入へ
 住宅フランチャイズを展開するエースホーム(本社=東京都新宿区、竹田善明社長)は今期、長期優良住宅の認定取得支援サービスの充実や、7月頃に発売予定の二世帯商品の投入などで事業強化を図る。  二世帯住宅の商品化は同社初で、全国販売とする構想。長期優良住宅認定取得支援サービスは商品...続きを読む

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)