キーワード: YKKAP
YKKグループ新本社が竣工
 YKKとYKKAPの新本社ビルとなる「YKK80ビル」(東京都千代田区、建築主=YKK不動産)が12日竣工した。東日本大震災が設計段階で発生したため、最も優れた耐震構造の検討を行い、大地震時にも被害が最小限に収まるよう免震構造を採用した。また、120年を目標とする長寿命なアーキ...続きを読む
HEADベストセレクションを選出
141127003
 建築分野の多様な専門家と若手が集う一般社団法人HEAD研究会(理事長=松永安光・近代研究所主宰)は、「HEADベストセレクション賞2014」として、YKKAPの樹脂窓「APW430」や、三協立山の高性能省エネサッシシステム「ARM―Sアタッチメントシリーズ」など10点を選出した...続きを読む
YKKAP、マニュアルオブザイヤーを受賞
moy14
 YKKAPは、日本マニュアルコンテスト2014(主催=一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会)で最高賞となる「マニュアルオブザイヤー(MOY)」を受賞した。  受賞作品は、『お施主様向け取扱説明書「使い方&お手入れガイドブック 窓・ドア編」』。商品の検証とリスク評価を...続きを読む
YKKAP、窓専用の荷揚げリフトを開発
madoraku
 YKKAPは、戸建住宅の建築現場で窓の荷揚げ作業の効率を高める機械「マドラク・リフト」を本格発売した。  窓の断熱性能を高めるためにガラスが複層化するなど、窓の重量が増加している。2階や3階への荷揚げ作業は、窓の落下や損傷の危険が伴う。作業者の高齢化や人手不足などの背景も...続きを読む
TY横浜コラボショールーム、マンショ向けに「そなえるリモデル」空間展示
 TOTOとYKKAPは、神奈川県内初の「TY横浜コラボレーションショールーム」を横浜・みなとみらいの横浜ランドマークタワー34階にオープンした。  ショールーム入口には、マンションリフォームニーズが高い横浜の市場トレンドを反映させたTDY3社の商品による空間展示「マンショ...続きを読む
YKKAP、六甲窓工場操業でメードイン神戸の樹脂窓
 YKKAPは、関西以西に樹脂窓を供給する初の拠点「YKKAP六甲窓工場」(兵庫県神戸市東灘区向洋町西4―2)の操業を開始した。  生産能力は年間9万窓で、港に近い六甲アイランドの立地を生かし、トラックや鉄道などの陸上輸送に加えて、九州地方には船による海上輸送も検討する。 ...続きを読む
TOTOとYKKAP、横浜にコラボショールーム
 TOTOとYKKAPの2社は、神奈川県内初のコラボショールーム「TY横浜コラボレーションショールーム」を18日にオープンする。  場所は、横浜・みなとみらいの横浜ランドマークタワー34階で、既設のTOTOショールームを改装・拡張してYKKAPのショールームを加える。水回り...続きを読む
YKKAP、東北事業所の窓工場を稼働
 YKKAPは、東北事業所(宮城県大崎市)の窓工場を稼働させた。  生産能力は年間14万窓。同社の窓ブランド商品「APWシリーズ」を東北エリアに供給する。  同事業所は東日本の中核拠点。ものづくりの競争力強化と、震災・災害に強い事業所への再構築計画を進めている。 ...続きを読む
YKKAP、MADOショップで「涼活」
 YKKAPは、1千店を超える建材流通店(MADOショップ)と夏場のリフォームアイテムを提案するキャンペーン「MADOショップ『涼活』2014」を開始した。  夏祭りへの出店や、官民合同「熱中症予防声かけプロジェクト」に参画する。  同キャンペーンを通じて、夏季の売上...続きを読む
YKKAP、防火認定玄関ドア「防火ドアGシリーズ玄関ドア」に新デザイン
 YKKAPは、国土交通大臣認定防火設備の「防火ドアGシリーズ玄関ドア」に新デザインを追加した。洋風系とモダン系のデザインを中心に9種類をラインアップに追加し、防火ドアの選択肢を充実させた。  洋風系デザインは、ロートアイアン調の装飾や、天然木の経年変化による反りをイメージ...続きを読む
TOP...678...10...

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)