過去の連載:
注目の助成金(11)助成金の「ギモン」に答えます(1)
 2019年1回目のコラムとなります。今年もどうぞよろしくお願いします。  今回から、助成金・補助金に関する基礎知識や申請の流れなどについて解説していきます。今回はよく寄せら...続きを読む
注目の助成金(10)障がい者の住まいづくりに補助
 近年は、障がい者に関する法律も整備され、ほとんどの自治体では、障がい者が安全で不自由のない生活を送れるよう、さまざまな助成金・補助金を支給しています。  例えば、静岡県浜松...続きを読む
注目の助成金(9)新婚さんいらっしゃい、移住費を自治体が補助
 皆様の中に、近々結婚する予定の方はいらっしゃいますか? 結婚すると、住居費や引越費用、家具購入費用など、非常にお金がかかってしまうものです。「2人の愛さえあれば、どんな壁...続きを読む
注目の助成金(8)古き良き「町家」に移住で助成金
 「町家」とは、江戸時代、城下町や門前町などの都市に建てられた町人の住宅を指します。古き良き日本の町人文化に触れられると、国内外から多くの観光客が日本各地の町家を訪れています。特に...続きを読む
注目の助成金(7)「お試し→正規雇用」で1人最大15万円
 「トライアル雇用助成金」というものがあります。従業員をお試しで雇用し、仕事の適性等を判断してから正規雇用する会社に対して、助成される奨励金です。使い勝手が悪いわけではないのですが...続きを読む
注目の助成金(6)若者の地方定住を支援
 進学や就職をきっかけとして、地方の多くの若者たちが上京してきますね。近年は特にその傾向が強く、地方の若者の人口がますます減少し、少子高齢化が進行しています。自治体の維持が困難にな...続きを読む
注目の助成金(5)空き家の解体撤去に補助
 空き家の増加が問題視されています。空き家を放置すると、老朽化、崩壊し、最悪の場合、近隣に被害が出てしまう恐れがあります。こうした事情から、自治体は空き家を減らす対策を講じています...続きを読む
注目の助成金(4)薪ストーブで温暖化防止
 二酸化炭素による「地球温暖化」が進行しています。自治体の中には、地球温暖化を防ぐ為に「薪ストーブ」の使用を推奨しているところがあります。  たとえば、京都府長岡京市では、薪...続きを読む
注目の助成金(3)雨水貯留タンクで集中豪雨を防ごう
 今年は大型台風が頻繁に来ています。雨水が一気に河川に流れ込むと、洪水や土砂崩れが起きて、住宅が崩壊するなど甚大な被害を受ける危険性があります。このような被害を防ぐために、雨水貯留...続きを読む
注目の助成金(2)助成金と補助金の違いとは?
18100948
 突然ですが、皆さんは「助成金」と「補助金」の違い、ご存知でしょうか?  助成金は主に「厚生労働省」、補助金は主に「経済産業省」及びその外局である「中小企業庁」にて公示されて...続きを読む
12

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)