2018年10月4日(第1918号)/輪島市、人口減少と空き家増加の課題解決で民間と連携=地域住民へ地道な説明

2018年10月04日01面_住宅産業

主なトピックス
住宅生産振興財団、サトヤマ囲む郊外型分譲住宅を開発中/タツミプランニングが外販事業に参入、戸建て用宅配ボックスを販売/DTSが『ウォークインホーム』のプレゼン機能を向上、CGよりリアルに=システム刷新し大規模施設対応も/対流で移住推進、住み続けられる国土専門委員会で議論、地域と関係性増やす施策を/新設住宅着工都道府県別表(18年8月)

連載
コラム「ひと」=旭化成ホームズくらしノベーション研究所主任研究員の根本由美さん/受注につながるWEB戦略=146(住宅産業研究所・高田宏幸)/住宅トラブル対応作戦=203(弁護士・石川利夫)

掲載記事一覧
積水ハウス・URなど、「江古田の杜」まちびらき=住民主体の「まち育て」へ/新設住宅着工2018年8月分、三ヵ月ぶりに増加=賃貸も15ヵ月ぶりプラス/ミサワリフォーム、東京・青山に新拠点=富裕層向けデザイン提案/土屋ホールディングスが業績予想を下方修正、台風や地震など影響/ミサワホームストック推進部の五十嵐茂部長、リフォームブランド刷新で非住宅分野拡大へ/大和ハウス工業、富裕層向け新商品「ジーヴォシグマプレミアム」、細部までしつらえにこだわり/パナソニックと双日、インドネシアで2500戸のスマートタウン開発/三井ホーム、12日に上場廃止、三井不の完全子会社に/ヤマト住建設、制震標準搭載「エネージュX」を2ヵ所で展示場展開/オープンハウス、埼玉県と愛知県に営業センター3ヵ所開設/ケイアイプランニング、東海地区初の分譲地/カベワンGP、アキュラホームが総合優勝/新設住宅木軸着工2018年8月、4ヵ月ぶり増/LIXIL、遠隔操作で扉解錠できる『IoT宅配ポスト スマート宅配ポスト』発売=業界初の集荷・複数荷受け対応も/YKKAP、事業者向けWebコンテンツ『A-PLUG』に提案ツール追加=窓断熱リフォームの効果をサーモ画像シミュレーションで〝見える化〟/タカラスタンダード、生産内製化で競争力強化=2019年1月に『タカラ化工』/三協立山・三協アルミ社、耐風圧・耐積雪特徴のサイクルポート『アルフォース』発売=ポリカーボネート製屋根も業界初の耐積雪量150㌢仕様ラインアップ/三和シヤッター工業、ドア開閉可能な簡易アルミ防水板『ミリオンガード』発売=既存フロント活用で工事不要/タカラスタンダード、鹿児島の国分ショールームを11年ぶりに刷新=空間展示の充実で/第一四半期のリフォーム・リニューアル工事、住宅の受注高14・6%減/8月の住宅投資予定額、2ヵ月連続で増加、持ち家は1戸あたりでもプラス/国交省新任幹部会見、青木由行都市局長、都市の生産性向上を/国交省新任幹部会見、石田優住宅局長、新築と既存のバランスで/6月の不動産価格指数、2・6%上昇/10月の住宅ローン金利 他

人事・機構改革
旭化成ホームズ/旭化成不動産レジデンス/大和ハウス工業/大和リース/デザインアーク/大和リゾート/ミサワホーム


最近の紙面

SNSで住まいのニュースを配信中

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)