HOMMA、日本の工業化技術でアメリカ住宅産業に革新を/リゾン、不動産会社からまちづくり会社へ=入居者との関わり重視/【連載】LIXILグループトップ交代① 「〝起承転結〟の〝結〟始める」と潮田氏、路線の違…

ウェブでは読めないニュースが満載!
住宅産業新聞は毎週木曜日発行!
新聞を定期購読する
デジタル版を定期購読する
デジタル版を試し読み
見本紙をダウンロード

ピックアップニュース

プレハブ建築協会「エコアクション2020」、17年度実績は新築順調、改修に課題
18110635
 プレハブ建築協会(会長=芳井敬一大和ハウス工業社長)の住宅部会は10月30日、環境行動計画「エコアクション2020」の17年度実績をまとめた。  新築戸建住宅関連では、17...続きを読む
LIXILグループ、潮田氏「積極経営に転じる」=経営〝事業会社〟と一線
18103158
「皆さん、こんにちは。今日、私はこれで最後になると思うので、頑張ってサービスします」――。  LIXILグループ(東京都千代田区、瀬戸欣哉社長)が10月31日に行った報道機関...続きを読む

 関連するキーワードはありません。

YAGENが安価で適正な地盤工法、「新E-S基礎工法」をビルダーなどに提供へ
 地盤補強の「新E―S基礎工法」の特許ライセンスを取得しているYAGEN(東京都中央区、渡邉福太郎社長)は、これまでハウスメーカー、工務店、土壌改良会社に対して主にライセンスの販売...続きを読む
経産省資源エネ庁、FIT買取期間満了世帯向けに買取関連情報専用サイトを設置
 経済産業省資源エネルギー庁は10月25日、住宅用太陽光発電設備の固定価格買取制度(FIT)で、買取期間の満了が2019年11月に始まるのに先駆け、買取期間が満了する住宅の世帯向け...続きを読む
旭化成ホームズなど11組織、ペットフレンドリーホーム宣言
 日本愛玩動物協会は、5月から受付を開始した「ペットフレンドリーホーム宣言」に旭化成ホームズなどハウスメーカーや不動産管理会社など11事業者が参画したことを発表した。  ペッ...続きを読む
大和ハウス工業、船橋で大規模複合開発=260億円かけ861戸整備
18102945
 大和ハウス工業(大阪市北区、芳井敬一社長)は10月26日、千葉県船橋市のAGCテクノグラス中山事業場の跡地で計画している大規模複合開発プロジェクトの概要が決定したと発表した。 ...続きを読む
TOTO2019年3月期第二四半期決算、減収減益に=既存向けリモデルも減少
 TOTO(福岡県北九州市、喜多村円社長)の2019年3月期第2四半期連結業績は売上高2810億6100万円(前年同期比0・1%減)、営業利益180億9400万円(同19・5%減)...続きを読む
建設経済研究所の着工見通し、持ち家は6・1%減の27万5300戸、シンクタンクは駆け込み減少を予測
 建設経済研究所が10月25日に建設投資見通しを発表し、2019年度の持ち家着工は前年度比6・1%減の27万5300戸となり、18年度は4・0%増の29万3300戸となる予測を示し...続きを読む
住団連の7~9月景況感、一昨年並に回復
 住宅生産団体連合会(会長=阿部俊則積水ハウス会長)は10月29日、2018年度第2回住宅景況感調査結果をまとめた。  18年7~9月の景況判断指数は、注文、分譲の受注戸数、...続きを読む
日立アプライアンスと日立コンシューマ・マーケティングが2019年4月に合併
 日立製作所(東京都千代田区、東原敏昭社長)は先月、日立アプライアンス(東京都港区、德永俊昭社長)と日立コンシューマ・マーケティング(東京都港区、須藤利昭社長)の合併を発表した。 ...続きを読む

消費増税関連のニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)