最近、郵便事情により一部地域において新聞発送の遅延が生じております。ご不便をおかけしていることにつきまして、お詫びいたします。(編集部)

ウェブでは読めないニュースが満載!
住宅産業新聞は毎週木曜日発行!
新聞を定期購読する
デジタル版を定期購読する
デジタル版を試し読み
見本紙をダウンロード

ピックアップニュース

19年度住宅着工、3%減・92万8400戸、建設経済研究所の見通し、持ち家は消費増税の駆け込みで反動減色濃く
2018年08月02日05面_住宅産業
 建設経済研究所が7月26日に公表した建設経済モデルによる建設投資見通しとして、2019年度の新設住宅着工戸数は前年度比3・4%減となる92万8400戸との予測を示した。  ...続きを読む
タカラスタンダード、リフォーム強化で初のリフォームコンテスト=継続実施しニーズ把握
2018年08月02日04面_住宅産業
 タカラスタンダード(大阪市城東区、渡辺岳夫社長)は7月26日、本社内で同社の商品を採用した施工事例を競う「家事らくリフォーム作品コンテスト2018」の表彰式を行った。  同...続きを読む
日本アクアの発泡断熱材「アクアフォーム」、防火・準耐火で大臣認定の取得目指す
2018年08月02日03面_住宅産業
 ヒノキヤグループ(近藤昭社長)の連結子会社である日本アクア(東京都港区、中村文隆社長)は水を含むポリオール成分とイソシアート成分を混合させることで発生する炭酸ガスを発泡剤として使...続きを読む
改正建築基準法=住宅企業は都市部の建替促進に期待、影響の大きさは”不透明”
2018年08月02日02面_住宅産業
 改正建築基準法が6月27日に公布され、1年以内(一部は3ヵ月以内)に施行される。  近年の大規模火災を踏まえた防火改修や建て替えの促進、用途変更の規制緩和などによる既存建築...続きを読む
LIXIL、耐震〝見える化〟で『ウォールスタット』活用=『スーパーストロング構造体バリュー』と『スーパーウォール工法』のプロモーション映像に
 LIXIL(東京都千代田区、瀬戸欣也社長)は今月から『スーパーストロング構造体VALUE(バリュー)』の利用事業者に対し、倒壊シミュレーションソフト『ウォールスタット』のアニメー...続きを読む
8月の「フラット35金利」最頻値は横ばい、最も高い利率は上昇=金利範囲が拡大
 住宅金融支援機構は2日、長期固定型の民間提携住宅ローン「フラット35」における8月の金利水準を公表した。それによると、融資率9割以下で最も利用の多い融資金利は、前月と同じ1・34...続きを読む
ハイアス・アンド・カンパニーが8月に合弁会社設立へ
 ハイアス・アンド・カンパニー(東京都品川区、濵村聖一社長)は18日、8月7日にロジック(熊本県熊本市、吉安孝幸社長)と合弁会社であるLHアーキテクチャ(東京都品川区、吉安孝幸社長...続きを読む

 関連するキーワードはありません。

大和ハウス工業、「外張り断熱は快適」北海道で攻勢かける
18071306
 大和ハウス工業は、主力戸建住宅『ジーヴォΣ(シグマ)』の北海道における取り組みを強める。  外張り断熱の快適さが、冬の寒さが厳しい札幌の気候にマッチした商品との位置付け。天...続きを読む
リコー、VR映像をパソコンでも同時に=接客時の全天球イメージ
18072016
 リコー(東京都大田区、山下良則社長)は6月、360度の全天球イメージを接客時にWebサイトに表示できるクラウドサービス「THETA 360.biz」に、VR端末で閲覧している36...続きを読む

 関連するキーワードはありません。

6月の新設住宅着工戸数、7・1%減の8万1275戸、持ち家は3・4%減と5ヵ月連続の減少、マンションも大幅減、プレハブはリーマン後以来の長期低迷
 国土交通省が発表した2018年6月の新設住宅着工戸数は、前年同月比7・1%増の8万1275戸で、3ヵ月ぶりの増加となった。季節調整済み年率換算値は91万5千戸。  利用関係別に...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)