アールシーコアの「LOGWAYコーチャー」が倍増 | 住宅産業新聞

アールシーコアの「LOGWAYコーチャー」が倍増

2018年08月02日03面_住宅産業

 「BESS」ブランドでログハウス事業を展開しているアールシーコア(東京都渋谷区、二木浩三社長)は7月25日、プレス懇親会を「LOGWAY BESSスクエア」(東京都目黒区)において開催した。

 同社は4月から拠点名称を「展示場」から「LOGWAY」に変更。それに伴い、BESSユーザーからBESSの暮らしの楽しみ方やノウハウを伝える「LOGWAYコーチャー」が誕生。当初、約200組から申し込みがあったが、現時点では全国で380組に上っている。

関連するキーワード

全国の住宅関連ニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

SNSで住まいのニュースを配信中

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)