OKUTAの新築企画住宅ブランド「LOHASTA home」のブランド価値最大化目指す

17072544

 さいたま市の自然派デザインリフォーム会社OKUTA(さいたま市大宮区、奥田勇会長)は2016年8月、同社の「LOHAS studio」をベースとした新築企画住宅ブランド「LOHASTA home」を立ち上げており、埼玉県を中心に、東京都、神奈川県、千葉県の13店舗を展開している。

 本社ならびに各店舗に新築事業体制を設置し、「LOHAS studioのデザインで新築住宅を建てたい」という要望に応えている。初年度は「モデルハウスの建築や認知活動に注力したこともあり受注は7棟程度だった」(新築事業部兼設計部・高橋拓也部長)が、2年目の今期は第3四半期の段階で既に受注予定実績は20棟だという。

 今後も、自社の自然素材を中心とした建材部門である「OK―DEPOT」などの自社ブランド活用でコストダウンする工夫や、パッシブデザインの要素を標準化し、健康で環境に配慮したデザイン住宅の特徴を生かしていくことで、ブランド価値の最大化を目指していく考えだ。

関連するキーワード

全国の住宅関連ニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

SNSで住まいのニュースを配信中

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)