旭化成ホームズ、郊外向け戸建て「ヘーベルハウスのきのまエント」

 旭化成ホームズ(東京都新宿区、川畑文俊社長)は4月26日、都市周辺の郊外向け戸建住宅商品「ヘーベルハウスのきのまエント」を1日に発売すると発表した。玄関前を広く取り、アウトドアリビングを提案する。庭が作りにくい敷地でも、プライバシーを保ちながら、子どもの遊び場やDIYの作業場、家族と近隣の交流の場などに活用できる。

関連するキーワード

SNSで住まいのニュースを配信中

ツイッター フェイスブック 住宅産業新聞社のGoogle+ページ

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)