パナソニック津賀社長、パナホーム戸建事業は木造軸に

[PR]住宅産業新聞デジタル版が15年2月からスタート!!お得な料金設定で

 パナソニックの津賀一宏社長は31日、100%出資子会社となったパナホームの戸建住宅事業について、木造住宅を軸に展開する方針を明らかにした。よりボリュームゾーンを狙いとする。一方で、低層の住宅市場が縮小傾向にあることから、ES(エコソリューションズ)社と連携して、介護施設や低層のマンションなどの施設用途への展開で業績拡大につなげる。

関連するキーワード

SNSで住まいのニュースを配信中

ツイッター フェイスブック 住宅産業新聞社のGoogle+ページ

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)