新人研修にNPOと協力し里山体験プログラム、積水ハウス埼玉営業本部

[PR]住宅産業新聞デジタル版が15年2月からスタート!!お得な料金設定で

 積水ハウスの新人教育は、本社が一括で行う集合研修以外にも全国14営業本部ごとに、地域の実情やそれぞれの営業本部の考え方を生かした独自プログラムを実施している。埼玉営業本部では、NPOと協力して新人教育と地域貢献を同時に行っている。子育て体験や里山管理の現地体験などを通じて、同社が進めている住まい方提案や「5本の樹」を始めとした環境保全活動の重要性を新人に認識してもらう狙いがある。19日と20日に埼玉県入間市で実施した「加治丘陵里山体験プログラム」を取材した。

2017年10月26日02面_住宅産業

関連するキーワード

SNSで住まいのニュースを配信中

ツイッター フェイスブック 住宅産業新聞社のGoogle+ページ

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)