中央グリーン開発、柏市にアメリカの街並みを開発分譲

2017年07月13日03面_住宅産業

 ポラスグループの中央グリーン開発(埼玉県越谷市、中内景太良社長)は千葉県柏市に総棟数150戸の戸建分譲住宅「パレットコート柏たなか エヴァーシティ」を開発しているが、8日から2期16棟の販売を開始した。同分譲地はアメリカの6つの街のエッセンスを取り入れ、美しい景観を守ることで資産価値の維持・向上を図る。今回、販売される16棟はフロリダをテーマにした「サンシャインテイスト」。同社では2019年5月まで11期に分けて販売する予定としている。

関連するキーワード

全国の住宅関連ニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

SNSで住まいのニュースを配信中

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)