ツーバイフォー建築協会が総会、戸建住宅で競争力高まる

[PR]住宅産業新聞デジタル版が15年2月からスタート!!お得な料金設定で

 日本ツーバイフォー建築協会(市川俊英会長、三井ホーム社長)は15日、東京都千代田区の都市センターホテルで2017年度定時社員総会を開催。すべての議案が決議された。また、市川会長のほか3人の副会長と専務理事が再任された。昨年度の2×4住宅の着工戸数は12万3572戸(前年度比7・1%増)で過去最高を記録。新設住宅着工戸数に占める2×4住宅のシェアは12・7%(同0・2ポイント増)で最高値となった。17年3月末時点における会員数は865社(同10社増)だった。

2017年06月22日03面_住宅産業

SNSで住まいのニュースを配信中

ツイッター フェイスブック 住宅産業新聞社のGoogle+ページ

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)