GLホーム、いわき市と米沢市に相次いでレジリエンス住宅を公開

[PR]住宅産業新聞デジタル版が15年2月からスタート!!お得な料金設定で

 LIXIL住宅研究所ジーエルホームカンパニー(東京都江東区、今城幸社長)はこのほど、福島県いわき市内にレジリエンス住宅のモデルハウス、山形県米沢市内にレジリエンス住宅「家+X」のモデルハウスがあるレジリエンス展示場をそれぞれを公開した。
 公開されたモデルハウスは、2×6工法と制震システム「GTSウォール」を採用した「ハイパーモノコック工法」を基本構造としており、本震や繰り返しの余震に対しても強い構造を持っているのが特徴。電気・水道・ガスのライフラインが途絶えたとしても、救助が来るまでの間、自立した生活を送ることができる。

2017年05月18日03面_住宅産業

関連するキーワード

SNSで住まいのニュースを配信中

ツイッター フェイスブック 住宅産業新聞社のGoogle+ページ

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)