イオグランツEOPAN 新サービス提供開始

[PR]住宅産業新聞デジタル版が15年2月からスタート!!お得な料金設定で

 イオグランツ(大阪府大阪市、山中健司社長)はこのほど、インフォマティクス(神奈川県川崎市、三原正一社長)と共同開発を行った「EOPAN(イオパン)」に新機能を付加した新サービスとして「EOPAN Cloud(イオパン クラウド)の提供を開始した。EOPANは、iPad/iphone搭載のジャイロセンサー(角速度関知)を利用した住宅・建築分野向けの360度パノラマ対応の建築管理ツール。工務店やリフォーム会社にとっては、顧客に対して完成時のバーチャル映像やリフォーム前後の映像をプレゼンテーションとして提供が可能となることから、顧客との情報共有も容易となる。住宅建築業界の広報・営業段階から工事段階までを支援し、顧客満足度を向上させるサービスとして注目されている。

2017年04月13日03面_住宅産業

関連するキーワード

SNSで住まいのニュースを配信中

ツイッター フェイスブック 住宅産業新聞社のGoogle+ページ

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)