パナソニック・エコソリューションズ社やケイミューが一部商品を来年から値上げ、エアコンアクセサリーや屋根材、窯業系外壁材など

 パナソニック・エコソリューションズ社(大阪府門真市、北野亮社長、以下、パナES社)とケイミュー(大阪市中央区、木村均社長)が、一部商品の価格を引き上げる。

 パナES社は2019年1月出荷分からエアコンアクセサリーなどを約15~25%、ケイミューは19年2月出荷分から屋根材などを約15%引き上げる。

 ともに値上げ理由について、原材料価格の高騰および物流コストの上昇の影響としている。


2018年11月15日付4面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

関連するキーワード

全国の住宅関連ニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)