タカラスタンダード、ホーローの生産体制を強化=名古屋工場で焼成炉増設や新倉庫建設

18083139

 タカラスタンダード(大阪市城東区、渡辺岳夫社長)がホーロー製品の生産体制を強化する。

 ホーロー製システムキッチンおよび同洗面化粧台のメーン生産拠点である名古屋工場(愛知県名古屋市)の生産ラインに12月、焼成炉を増設し生産能力を2割高める。

 また、8月下旬に竣工した同工場内の新倉庫を今後本稼働させ、ホーロー部材の生産に用いる資材を一元管理し効率化する。差別化ポイントに置くホーロー製品の生産態勢および能力の強化を図り、競争力向上につなげる。


2018年09月06日付4面から一部を抜粋
お得で便利な定期購読のご案内
デジタル版を試し読み!

関連するキーワード

全国の住宅関連ニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

SNSで住まいのニュースを配信中

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)