大建工業、6月に軒裏45分準耐火構造認定取得の『ダイライト軒天45』発売

 大建工業(億田正則社長)は既存商品『ダイライト軒天30』の上位品として6月21日、軒裏45分準耐火構造認定を取得した『ダイライト軒天45』を発売する。また、同日付で『ダイライト軒天30』と『ダイライト軒天45』の共通仕様となる木目柄化粧シート品を新たに3色ラインアップし、既存の2色と合わせ全5色とする。同社では今回の施策について、「玄関ドア、木調ルーバー、室内天井とのコーディネートも含めて提案力の強化を図り、消費者の住環境へのニーズに対応していく」と説明している。


2018年04月19日付4面から抜粋

記事全文をお読みになりたい方は新聞をご購読してください

定期購読のご案内
アプリができました!
デジタル版ならすぐ読める!

関連するキーワード

全国の住宅関連ニュース(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)