LIXIL、環境アレルゲンの働き抑制する業界初のタイル『アレルピュア』

[PR]住宅産業新聞デジタル版が15年2月からスタート!!お得な料金設定で

 LIXIL(瀬戸欣哉社長)は10月2日、室外から持ち込んだスギ花粉やダニのフン・死がいなどに含まれる環境アレルゲンの働きを抑制する業界初のタイル『アレルピュア』を採用した、玄関内床『アレルピュア エントランスフロア』および屋内壁『アレルピュア ウォール』を発売する。『アレルピュア』は、タイル表面に耐久性を持たせた独自のコーティング技術により抗アレルゲン剤を効果的に配置・固着させることで、タイル表面に接触した環境アレルゲンの働きを抑制する効果がある。スギ花粉およびダニのフン・死がいに対する効果が外部検査機関で確認されており、NPO法人日本アトピー協会から推奨品マークを取得している。希望小売価格(税別、1平方メートル)は商品のタイプ別に『アレルピュア エントランスフロア』が7900円もしくは1万400円、『アレルピュア ウォール』が8300円、1万1100円、1万5400円の設定だ。

2017年09月21日04面_住宅産業

関連するキーワード

 関連するキーワードはありません。

SNSで住まいのニュースを配信中

ツイッター フェイスブック 住宅産業新聞社のGoogle+ページ

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)