LIXIL、『次世代の窓』コンセプトにIoT活用の住宅向けの窓および周辺機器の開発に着手=セキュアルに総額1億円出資

[PR]住宅産業新聞デジタル版が15年2月からスタート!!お得な料金設定で

 LIXIL(瀬戸欣哉社長)は8月29日、スマートセキュリティ製品の開発・製造・販売および運営サービスを提供するSecual(東京都渋谷区、青柳和洋社長。以下、セキュアル)に総額1億円の出資を行い、今後セキュアルが有するIoT技術を生かした住宅用の商品開発を連携して進めると発表した。両社では連携の第1弾商品として、『次世代の窓』をコンセプトに住宅向け窓およびその周辺機器の開発を進めると説明している。

2017年08月31日04面_住宅産業

関連するキーワード

 関連するキーワードはありません。

SNSで住まいのニュースを配信中

ツイッター フェイスブック 住宅産業新聞社のGoogle+ページ

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)