YKKAP、『かんたん マドリモ』・『かんたん ドアリモ』の商品9月に拡充=下枠段差24㍉の複合窓など4商品を追加

[PR]住宅産業新聞デジタル版が15年2月からスタート!!お得な料金設定で

 YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は9月、窓およびドアのリフォーム商品『かんたん マドリモ』と『かんたん ドアリモ』のラインアップに4商品を追加する。魅力のある商品を追加してエンドユーザーのリフォーム需要を喚起すると共に、品揃えを増やしてブランド力を高めることが狙い。『かんたん マドリモ』では室内側の下枠立ち上がり(段差)寸法が業界最小の24ミリの複合窓(窓枠は室外側がアルミ、室内側が樹脂)を新規に扱うほか、ラインアップに加える内窓『プラマードU』の「引き違い窓」に「戸先錠」を設定する。『かんたん ドアリモ』にはアウトセット玄関引戸に1枚ドアの片引込みタイプを追加するほか、勝手口ドアをラインアップに加える。

2017年07月27日04面_住宅産業

関連するキーワード

SNSで住まいのニュースを配信中

ツイッター フェイスブック 住宅産業新聞社のGoogle+ページ

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)