LIXIL、発展途上国の衛生問題解消へ貢献

[PR]住宅産業新聞デジタル版が15年2月からスタート!!お得な料金設定で

LIXILは、発展途上国の衛生問題解消への貢献を目指し、「世界の衛生環境を改善しよう!みんなにトイレをプロジェクト」を、4月から6ヵ月間開催する。期間中、日本国内で販売する一体型の温水洗浄便座シャワートイレ1台あたり、簡易式トイレ『SATO(Safe Toilet)』1台を、アジアやアフリカ諸国に無償提供するものだ。社会貢献活動の一環で2月27日に発表、「世界の多くが劣悪な衛生環境下で生活していることに、日本人として目を向けてもらうキッカケにしたい」(瀬戸欣哉社長)としている。

2017年03月09日04面_住宅産業

関連するキーワード

 関連するキーワードはありません。

SNSで住まいのニュースを配信中

ツイッター フェイスブック 住宅産業新聞社のGoogle+ページ

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)