今週の紙面

2018年4月19日(1896号)/ノンリコ対応じわり増加中、ミサワホーム=諦めていた顧客層が反応、手放せばローン解放
[PR]住宅産業新聞デジタル版が15年2月からスタート!!お得な料金設定で
2018年04月19日01面_住宅産業

主なトピックス
大和ハウス、全国9工場でロボットスーツHAL本格導入/拓匠開発、まちづくり意識した分譲展開=土木技術生かした開発も/TOTO、ショールームで『あんしんリモデル』訴求=相模原ショールーム移転・リニューアルオープン/ZEHプラスで2千件を支援、経済産業省予算23億円を投入、事前採択枠制度導入、実績あるビルダーに限定/七呂建設、外構事業など拡大で社員数2倍強に=CLT採用の新社屋建築

連載
コラム「ひと」=国土交通省国土技術政策総合研究所建築研究部構造基準研究室主任研究官の宮村雅史さん/受注につながるWEB戦略=124(住宅産業研究所・高田宏幸)/住宅トラブル対応作戦=184(弁護士・石川利夫)/これからの住宅ライティング=16(ライツワークス代表・JLCA副会長 山中敏裕)

掲載記事一覧
クリエイト礼文、2028年3月期に経常利益10倍の50億円目指す=中期経営計画を発表/2018年3月期主要住宅企業11社の受注速報、単月で5社がマイナス=ZEH補助金待ちか/エコ・ファースト推進協議会、総会10周年祝う=「業界のモデルに」/マンション建替推進協会、新資格創設で取り組み促進/大和ハウスの労働環境改善、背景に2025年問題/ミサワホーム、働き方改革で若手育成や上限年齢70歳に/ミサワホーム、都市型ZEH達成しやすい新商品「センチュリープリモアスリー」/三井ホーム、半戸外空間採用した富裕層向け戸建て商品「ラングレー」/ヤマダ・S×Lホーム、今期業績予想を下方修正/無添加住宅、中国に初のモデルハウスをオープン/ハイアス・リライフクラブ全国大会、住宅FPグランドマスターを決定/大建工業、6月に軒裏45分準耐火構造認定取得の『ダイライト軒天45』発売/TDY、5月17日から幕張で「TDYリモデルコレクション2018」=豊かな暮らしで新しいライフスタイルを空間提案/ナーブ、物件の疑似内見ができる『VR内見・パノラマ』をアットホーム加盟店に向け提供/地盤ネットホールディングス、地盤特性に応じた制震ダンパー数設計の新サービス/LIXIL、IoTシステム『リンクアシスト』発売=建材や機器を一括制御/ZEHビルダー制度がスタート、設計事業者向け名称も開始/住宅投資「緩やかな減少」、日銀調査、持ち家は堅調/住宅金融普及協会、23日からウェブで18年度LA養成講座を開始/クレバリーホーム、駆け込み受注獲得に注力=新商品『Vシリーズ』『CXシリーズ』の訴求強化/アットホーム、「建物状況調査」サービス開始=宅建法の記載義務化に対応/三協アルミ社、カーポート『スカイリード』のバリエーション拡充で「木調色」や「梁下スクリーン」など追加 他

決算
クリエイト礼文18年3月期

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)