今週の紙面

2017年5月25日(第1854号)/「施工しやすさ」でも差別化、事業者の困りごとヒアリングし改善、三協アルミ社リフォーム用玄関ドア
[PR]住宅産業新聞デジタル版が15年2月からスタート!!お得な料金設定で
2017年05月25日01面_住宅産業

主なトピックス
16年度受注実績・戸建て単価、すべてのメーカーで戸建て単価アップ/ポラスグループが「ペルゴフロア」を採用/大光電機、ハイグレードエクステリア照明『ZERO』に注力/国交省、所有者による耐震性検証法を公表、耐震に対する関心の高まりに対応、熊本地震の被害調査を受け

連載
コラム「ひと」=ポラスグループ住宅資材センター施工部部長・土屋誠さん/受注につながるWEB戦略=83(住宅産業研究所・高田宏幸)/住宅トラブル対応作戦=144(弁護士・石川利夫)/ネット追客の成功法=28(㈱追客力代表 曽根田太郎)/木造ハウジングコーディネーター 目指せ!木造住宅のスペシャリスト=21(日本木造住宅産業協会)/夢創造 住の新世紀=94(住宅・不動産ジャーナリスト 伊能肇)/住宅産業が日本経済を救う=23(元衆議院議員・前参議院議員 中村哲治)

住改善キャンペーン
業績回復基調受け増収増益盛り込む、中期経営計画公表相次ぐ/政界インタビュー=太田昭宏衆院議員、竹本直一衆院議員/住団連の住宅景況感調査と住宅業況調査

掲載記事一覧
大手住宅17年度受注計画、賃貸などで多角化展開も/菰田不動産協会新理事長、良質ストック形成に新築欠かせないと強調/和空プロジェクト・積水ハウス、宿坊体験宿泊施設を年内に10棟建設/ハイムの生涯健康脳研、高齢者に会話ロボット実証実験を開始/ミサワホーム総研がIoT実証実験、渋谷モデルハウスに10月メドに50サービス/コスモスイニシア・大和ハウス工業・フジタ、再開発・複合開発でプロジェクトチーム/東急不HDと本田技研が郊外住宅団地で実証実験/東急不HDの新中計、3つの成長戦略を実施/新昭和が事業持ち株会社に移行/リストグループ、横浜でエコタウン発売/文化シヤッター、気象警報に連動し窓シャッター自動で「閉め」に/TOTOが『クリスタルカウンター』に新柄/LIXILが本社機能を江東区に集約/LIXILグループ瀬戸社長、消費税増税後の新設住宅着工70万戸切る可能性も/コンパクト・プラス・ネットワークの展開推進、国交省、モデル10都市を選定・公表/「従事者の処遇改善へ」、マンション管理業協会の岡本新理事長/東日本レインズ調査、4月の中古戸建住宅流通、在庫件数の減少続くもマイナス幅は縮小傾向/技術者制度の見直し、住宅も共通の基本形に、国土交通省の検討会 他

決算
三井不動産/三菱地所/住友不動産/東急不動産HD/野村不動産HD/大京/東京建物

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)