記事の分類: 住宅・工務店
積水ハウス17年度業績予想、2年連続の増収増益に、戸建て住宅事業は減収減益見込む
2017年03月16日06面_住宅産業
 積水ハウスは9日、第4次中期経営計画(17年度~19年度)の初年度となる2018年1月期の連結業績について2年連続の増収増益となる予想を公表した。16年度は初の売上高2兆円を突破、4年連続で過去最高の営業・経常利益となったが、17年度はその水準を上回る予想とした。売上高は前年度...続きを読む
カネシン 合併し『BXカネシン』に社名変更
2017年03月16日03面_住宅産業
 文化シヤッターの100%子会社であるワイエスホールディングス(東京都葛飾区、二村一久代表)は4月1日、グループ会社で建築金物の製造販売を行うカネシン(東京都葛飾区、二村一久代表)と合併し、社名を『BXカネシン株式会社』へ変更する。BXカネシンの社長は二村一久氏が継続する。ホール...続きを読む
経産省、住宅のIoT活用の検討結果を月内報告
 経済産業省は、2015年度から2年間続けてきた、「住宅におけるIoT/ビッグデータ利活用促進に関する検討会」の内容をとりまとめ、報告書として月内に公表する。検討会はハウスメーカーや設備メーカーなどの委員のほか、サービス事業者のオブザーバーからなる。HEMSから得られるデータとI...続きを読む
積水ハウス17~19年度中計、国際事業を4本目の柱に、米国で環境住宅を販売
2017年03月16日01面_住宅産業
 積水ハウスは、2017年度~19年度を計画期間とする第4次中期経営計画を公表した。〝住〟に特化した成長戦略を請負型ビジネス、ストック型ビジネス、開発型ビジネスで展開するとともに、4本目の柱として国際ビジネスを位置付けて、国内で培った環境技術を基盤に、米国、オーストラリア、中国、...続きを読む
ポラスマイホームプラザ WIB工法や内窓で振動・防音対策 「ナナスクエア 大宮・七里」
2017年03月16日03面_住宅産業
 ポラスマイホームプラザ(埼玉県さいたま市、中内啓夫代表)は11日、東武アーバンパークライン(野田線)沿線の建売分譲地「ナナスクエア 大宮・七里」(さいたま市見沼区)の『ノースブロック』の第3期販売を始めた。「ナナスクエア 大宮・七里」は東武アーバンパークラインを挟み『ノースブロ...続きを読む

 関連するキーワードはありません。

2月の住宅企業受注額速報、バラツキ目立ち住宅展示場来場が低迷
2017年03月16日02面_住宅産業
 住宅企業11社における2月の受注金額(速報値)は、11社中7社がプラスで二ケタ増が4社ある一方、4社がマイナスで1社が二ケタ減などバラツキが目立つ状態が続いている。注文住宅の先行指標となる住宅展示場来場者数は全体的に低迷しており、今年に入り集客の悪化が広がっている。また、これま...続きを読む
動き出す自治体の団地再生、住民と企業も参加
2017年03月16日01面_住宅産業
 経済成長期における住宅不足を解決するために国が推進した政策である都市郊外の戸建て住宅団地には、同じ世代・類似した家族構成の人々が多く入居した。各地域の行政や住宅・インフラなどの関連事業者は、積極的に住宅および街そのものを整備した。だが、今その住宅団地では、高年齢化や中心都市への...続きを読む

 関連するキーワードはありません。

積水ハウス、米国で住宅販売、カリフォルニア州で環境住宅展開
2017年03月09日01面_住宅産業
 積水ハウスは、1日付でウッドサイド・ホームズ社を買収し、米国における戸建住宅販売事業に参入した。同社は、米国において宅地販売事業や賃貸住宅事業を行ってきたが、今回の買収で住宅販売も手がける。米国においても、カリフォルニア州が2020年までに新築戸建住宅をすべてZEH(ネット・ゼ...続きを読む
戸建用宅配ボックス、宅配総量抑制や再配達削減効果でにわかに関心高まる
2017年03月09日01面_住宅産業
 ヤマト運輸が宅配の総量抑制を行うことが大きな話題となっている。ネット通販の普及による荷物の増加と人手不足が背景となっているが、もう一つ大きな要因として再配達の増加があげられる。国土交通省が2015年に行った調査で再配達が取り扱い件数全体の約2割を占めるという実態が明らかになった...続きを読む
良質既存住宅「安心R住宅」と表示、耐震性を有し、不具合ないこと条件に
2017年03月09日05面_住宅産業
 耐震性を有し、不具合もないといった一定条件を満たす既存住宅を「安心R住宅」と表示できる新制度が始まる。独自のマークも設定する予定だ。国土交通省が、既存住宅の流通促進を図るため、昨年末から「流通促進に寄与する既存住宅の情報制度提供検討会」で議論を進めてきたもの。市場での既存住宅に...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)