記事の分類: イベント
旭化成ホームズ、毎年2月10日を『二(2)世帯住(10)宅の日』に
 旭化成ホームズが、同社の二世帯住宅発売40周年を記念して、2月10日を記念日『二(2)世帯住(10)宅の日』として定め、一般社団法人日本記念日協会から認定を受けた。記念日は二世帯住宅という住まい方・同居形態について、多くの人に目を向け、親・子両世帯が一緒に話し合うきっかけとなる...続きを読む
TOTO=バレンタインに六本木ヒルズでイベント、「巨大な便座」をくぐって謎解きに挑戦
totoebvent
 TOTOは2月14日と15日の2日間、東京・六本木の六本木ヒルズ「Hills Cafe/Space」で、新しいトイレの発売記念イベント『きれい除菌水で愛と友情を深めよう! TOTO NEOREST Valentine ~不思議な"ネオレスト"の空間から力を合わせて脱出せよ~』を...続きを読む
クリナップ、「第6回いわきサンシャインマラソン」に特別協賛
323_s
 クリナップは、2月8日に福島県いわき市で開催される「第6回いわきサンシャインマラソン」に特別協賛する。男女フルマラソンの成績優秀者に、同社のキッチンツールセットを贈呈する。  クリナップは福島県いわき市に主要な生産拠点を構えている。特別協賛は、いわき市や福島県の一日も早い...続きを読む
大和ハウス、東京駅構内で地方応援ショップ
 大和ハウス工業は、東京駅構内のキッチンストリートに、ふるさと応援ショップ『東京駅ふるさと元気館』を、4月26日までの期間限定で運営を始めた。首都圏在住者に地方都市の生活情報を紹介しつつ、同社が全国で展開する新築マンション情報を提供するコラボ企画となる。  元気館は、東京駅...続きを読む
すまいづくり表彰地域住宅賞を募集、建研が2月13日まで
 独立行政法人建築研究所は、2月13日まで「すまいづくり表彰 地域住宅賞」の募集を実施している。  同賞は、地域の創意・工夫によるすまいづくりを実践し、地域の住文化の発展に貢献している作品や活動を表彰する。新しいライフスタイルを実現するすまいづくりを表彰する「住宅部門」と、...続きを読む
2015年は「着工88万戸、株価2万円」と予想=ナイスの特別パネルディスカッション
 ナイスパートナー会連合会とナイスは23日、東京都内のホテルで「新春経済講演会」を開催した。  恒例となった住宅部品企業8社のトップによる特別パネルディスカッション「住宅業界の市況予測と各社の戦略」では、2015年の新設住宅着工戸数と日経平均株価を予測。パネラーの大半が口裏...続きを読む
振興財団など「まちなみコンクール」、大臣賞に「姉小路界隈」
 一般財団法人住宅生産振興財団など3団体は、第10回「住まいのまちなみコンクール」を開催し、国土交通大臣賞として京都市の「姉小路界隈」をはじめ、受賞5地区を選んだ。  同コンクールは、同財団とまちづくり月間実行委員会、一般社団法人住まい・まちづくり担い手支援機構の共催。維持...続きを読む
住友林業ホームエンジニアリング、技能五輪14年連続入賞
 愛知県内各地で開催された「第52回技能五輪全国大会」において、住友林業ホームエンジニアリングの社員3人が、建築大工職部門で敢闘賞を受賞した。これで14年連続の入賞となった。  技能五輪とは、青年技能者の技能レベルの日本一を競う大会。次代を担う若者に努力目標を与えるとともに...続きを読む
仏・フェルモブ社のビストロチェアーが125周年
 フランスの鉄製屋外家具製造会社のフェルモブ社(ローヌアルプ地方、ベルナール・レビエCEO)を代表する製品のひとつ、折りたたみ椅子「ビストロチェアー」が2014年、誕生から125周年を迎えた。  ビストロチェアーの125周年を記念して、フランス大使館で開催された特別展示会に...続きを読む
LIXIL、エコプロ優秀賞をダブル受賞
 LIXILは、第11回エコプロダクツ大賞(主催=エコプロダクツ大賞推進協議会、後援=国土交通省など6省)で、ここだけ簡単快適エコリフォーム「ココエコ」と、住宅用高効率全熱交換型換気システム「エコエア90」の2製品が、エコプロダクツ部門のエコプロダクツ大賞推進協議会会長賞(優秀賞...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)