記事の分類: イベント
LIXIL「ポイントルーフ」や「ウォールスクリーン」、YKKAP「シャローネ」など出展=第11回エクステリアエキシビション
2016年04月28日04面_住宅産業
 東京ビッグサイトで22日から2日間、エクステリア商材の展示会「第11回 エクステリア エキシビション」が開催され、エクステリア製品の製造・販売事業者約50社が出展した。大手住設メーカーでは、LIXILが6月に発売する予定の「Gルーフ ポイントルーフタイプ」および「デザイナーズパ...続きを読む
富士通ゼネラル、「ノクリア」のイメージキャラクターに俳優の山﨑賢人さん
2016年02月25日04面_住宅産業
 富士通ゼネラルは同社のルームエアコン「nocria」のイメージキャラクターに俳優の山﨑賢人さんを起用、20日から山﨑さんが登場するノクリアXのTVCMを始めた。CMでは〝お部屋のどこにいても暖かい〟というノクリアXの特徴を、9人の山﨑さんが部屋のあちこちで快適に過ごす姿を通じ表...続きを読む

 関連するキーワードはありません。

東京建物ブルーモアメイツによる”理想のリビング空間”を28日まで新宿で展示
 東京建物は、「働く女性がもっと幸せになる住まい」をコンセプトにしたプロジェクト「Bloomoi Mate(ブルーモア メイツ)」による”理想のリビング空間”を28日まで展示している。一般公募を含めた20代から40代の女性10人で構成。約1年にわたって理想の住まいについて考え、働...続きを読む

 関連するキーワードはありません。

インテリア産業協会、2015年度「住まいのインテリアコーディネーションコンテスト」などの入賞者を表彰
2016年01月28日04面_住宅産業
 インテリア産業協会は1月18日、2015年度「住まいのインテリアコーディネーションコンテスト」と同「キッチン空間アイデアコンテスト」の受賞作を発表し表彰式を行った。住まいのインテリアコーディネーションコンテストは経済産業大臣賞に花井佳代さんのリフォーム作品「本に囲まれて暮らす家...続きを読む
中小工務店向け「省エネ基準講習会」開催
2016年01月28日03面_住宅産業
 中小工務店向けの「省エネ基準講習会」(運営事業者・YKKAP)が1月22日、千葉県柏市の柏商工会議所で開催され、県内の事業者を中心に約40人が出席した=写真。2020年の省エネ基準適合義務化に向けた取り組みの必要性が改めて示されるとともに、省エネ基準の評価方法、外皮平均熱還流率...続きを読む
新昭和、「ジェフユナイテッド市原・千葉」とオフィシャルパートナー契約を締結
カット版新昭和
 新昭和(千葉県君津市、松田芳彦社長)はこのほど、日本プロサッカーリーグ・Jリーグに加盟し、千葉県を拠点にしているプロサッカーチーム「ジェフユナイテッド市原・千葉」と、2016シーズンのオフィシャルパートナー契約を締結した。今季の同チームのユニフォーム裾に同社の企業ロゴが入る。 ...続きを読む
ポラスグループ、今年も浦和レッズのトップパートナーに
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 ポラス(埼玉県越谷市、中内晃次郎代表)は、2013年から15年のシーズンに続き、今年も日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)加盟のプロサッカークラブ「浦和レッドダイヤモンズ」 (1950年創部、埼玉県さいたま市、淵田敬三代表)のトップパートナーになった(レッズディなど含む)。13日...続きを読む
太陽が稼ぐ家でキャンペーン
 アキュラホーム(東京都新宿区、宮沢俊哉社長)は「グッドデザイン賞受賞記念大感謝祭」(1月2日~3月31日)の一環として、10・4㌔㍗の屋根一体型太陽光発電システムを標準搭載した「太陽が稼ぐ家―家事と家計にやさしい家」(延床面積97・70平方㍍で税込本体価格1830万円から)を発...続きを読む
第1回ウッドデザイン賞、林野庁長官賞に積水ハウス、LIXIL、ナイスが受賞
2015年12月17日01面_住宅産業
 第1回ウッドデザイン賞(主催=ウッドデザイン賞運営事務局、後援=林野庁)の農林水産大臣賞1点、林野庁長官賞9点、審査委員長賞30点が10日に発表された。農水大臣賞は(株)西粟倉・森の学校が受賞したが、優秀賞である林野庁長官賞には積水ハウスの「シャーウッド~純国産プレミアムモデル...続きを読む
住宅金融普及協会、11月16日から15年度第2回住宅ローンアドバイザー養成講座
 一般社団法人住宅金融普及協会は、2015年度第2回「住宅ローンアドバイザー養成講座」を11月16日から2016年1月15日まで全国70会場で開催する。受講料はWEBを利用するAコースが2万1600円、会場でのDVD講習のBコースが2万5920円。詳しくは住宅ローンアドバイザー専...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)