記事の分類: 設備・建材
YKKAP、エクステリア普及帯『シンプレオ』に「門扉」と「フェンス」=アルミ形材シリーズ、価格帯別に普及帯~高級帯のラインアップ完成
2017年04月20日04面_住宅産業
 YKKAPは5月22日、戸建住宅向けの普及帯エクステリアブランド『シンプレオ』の品揃えに門扉15種類とフェンス22種類を加える。『シンプレオ』は2016年4月にポストユニット(機能ポール)を発売、それに続く今回の拡充で普及帯エクステリアブランドとしての商品ラインアップが整う。現...続きを読む

 関連するキーワードはありません。

LIXIL、「ZEH設計サポート」サービス開始=地域ビルダー対象
2017年04月13日04面_住宅産業
 LIXILは3日、地域ビルダーを対象に行っている設計・申請サポートのラインアップに、国が定めたネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の仕様実現やBELS取得をサポートする新メニュー「ZEH設計サポート」を加えた。  「ZEH設計サポート」は商品メニューとして、(1)簡易Z...続きを読む

 関連するキーワードはありません。

オムロン、太陽光搭載の既存戸建住宅向けに蓄電システム発売
2017年04月13日04面_住宅産業
 オムロン(京都市下京区、山田義仁社長)は夏をメドに、戸建住宅および小規模産業施設向け蓄電システム『住・産共用フレキシブル蓄電システム KPACシリーズ』を発売する。蓄電池容量は6・5キロワット/hと従来システムとほぼ同等ながら蓄電池を体積で約2割減、重量で約1割小型化することで...続きを読む
住宅のIoT実現の課題解決へ、住宅事業者は住宅内IoTの調整図る役割
2017年04月13日01面_住宅産業
 夏の蒸し暑い夜、寝返りを数回打つと自然に扇風機が動きやさしい風を送る。しかし、体が冷えすぎたりしないように数分で止まる。寝心地の良さを生み出すのは住宅に組み込まれたIoT技術(モノのインターネット接続)によるものだ。想定される住宅のIoT技術はほかにもある。使用している電化製品...続きを読む

 関連するキーワードはありません。

YKKAP、インテリアドアシリーズの新商品で壁紙が貼れる「ファミット」=賃貸の差別化への寄与など訴求
2017年04月06日04面_住宅産業
 YKKAP(堀秀充社長)は3日、インテリアドアシリーズの新商品として壁紙が貼れる「famitto(ファミット)」の受注を始めた。一般的な木質系室内ドアに壁紙を貼ると水糊の影響で生じる反りがドアの品質に影響を及ぼすのに対し、「ファミット」は壁紙を貼る再生パルプ製硬質パネルの両面の...続きを読む
東京電力EPとエプコ、省エネリフォームの共同出資会社設立へ=既存戸建対象にワンストップサービス
 東京電力エナジーパートナー(東京都港区、小早川智明社長。以下、東京電力EP)は3月21日、エプコ(東京都墨田区、岩崎辰之代表)と省エネリフォーム事業を目的とした業務提携および共同出資会社設立に向けた検討を開始することで基本合意したと発表した。共同出資会社では既存戸建住宅を主なタ...続きを読む
パナソニックES、宅配ボックス注文急増で新商品の発売延期、ヤマト運輸の値上げ報道同時進行で商品認知高まり
2017年04月06日01面_住宅産業
 パナソニック・エコソリューションズ社は3月28日、「2017年3月6日発表 宅配ボックス『COMBO(コンボ)』新製品 発売延期のお知らせ」との題名でプレスリリースを行った。その内容は、「宅配便の再配達削減に貢献 宅配ボックス『COMBO(コンボ)』品種拡充 押印ができ、電気代...続きを読む
LIXILとYKKAPが4月に玄関ドアの新商品を投入、LIXIL
2017年03月30日04面_住宅産業
 LIXILとYKKAPは4月、玄関ドアの新商品を投入する。共に大都市部の需要地に多い防耐火地域対応として防火仕様を充実させたことが特徴で、このうちLIXILは実用化の際に制約の多い防火仕様のデザインを従来の2倍とした。新築住宅市場は2020年にかけ消費増税と省エネ基準適合義務化...続きを読む
LIXIL、アルミ防火窓と同等価格の複合防火窓『防火戸FG―L』を発売=高性能窓出荷比率70%を2年前倒しの2018年度に達成
2017年03月30日04面_住宅産業
 LIXILは4月1日、同社のアルミ防火窓と同等価格のハイブリッド(複合)防火窓『防火戸FG―L』を東日本地区で発売する。西日本地区の発売は6月1日。同社が昨年6月に発売した非防火仕様の複合窓『サーモスL』と同様に『防火戸FG―L』も価格を同社のアルミ防火窓と同等に設定、アルミ窓...続きを読む
YKKAP、ドイツで5月に『YKKAP R&Dセンター』を開設
2017年03月16日04面_住宅産業
 YKKAPの堀秀充社長は2日に行われたYKKグループ第5次中期経営計画(2017年度~20年度)説明会の中で、ドイツで5月に『YKKAP R&Dセンター』を開設すると発表した。目的は機能部品および開口部断熱の調査研究で、成果は日本などで販売する製品に反映させる――などと説明した...続きを読む

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)