記事の分類: 設備・建材
国際福祉機器展、大手住設メーカーが商材出展=LIXIが『ライフアシスト』PR、TDYは得意分野生かし空間展示
 東京ビッグサイト(東京都江東区)で10日から12日まで、第45回国際福祉機器展が開催された。新築戸建住宅を建築・販売する事業者の多くは、主なターゲット層を初めて戸建住宅を取得する若年の住宅一次取得層に設定し、子育てや共働きでの家事がしやすい間取りおよび住設機器をアピールポイント...続きを読む
LIXIL、省エネ義務化とZEH対応で『まるわかりセミナー』開始=動向や提案手法なども紹介
 LIXIL(東京都千代田区、瀬戸欣哉社長)は5日、全国76会場で地域の工務店・ビルダーを対象とした省エネ基準適合およびネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)への対応方法などを紹介する『省エネ住宅まるわかりセミナー』をスタートした。参加は無料で、セミナーの詳細と参加申し込みは...続きを読む
YKKAP、初期費用ゼロの太陽光紹介=地域事業者の〝創エネ〟ニーズに対応
 YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は1日、初期費用なしで太陽光発電システムを設置できるハウステンボス(長崎県佐世保市、澤田秀雄社長)およびTEPCOホームテック(東京都墨田区、岩崎辰之社長)のサービスを、営業担当者が取引先に紹介する活動を始めた。地域ビルダーの〝創エネ〟ニ...続きを読む
タカラスタンダード、東海エリアの営業で「新築」と「リフォーム」分離
18100741
 タカラスタンダード(大阪市城東区、渡辺岳夫社長)は1日、東海エリアの新築戸建て市場向けの営業を担う「中部特販支店」および、施工管理機能を担う「中部工務センター」を同日付で新設したと発表した。  いずれも東海エリアの住宅事業者・リフォーム事業者に対する、営業サービスと施工品...続きを読む
パナソニック・エコソリューションズ社、HEMS『AiSEG(アイセグ)2』に〝安心・便利・自家消費〟の新機能=センサーで窓や宅配ボックスから情報送信
18100555
 パナソニック・エコソリューションズ社(大阪府門真市、北野亮社長、パナES社)は22日、同社のホーム・エネルギー・マネジメント・システム(HEMS)『AiSEG2』をバージョンアップし、(1)ドア・窓センサーおよび宅配ボックスセンサーなどとの連携(2)太陽光発電電力の有効利用とし...続きを読む
LIXIL、遠隔操作で扉解錠できる『IoT宅配ポスト スマート宅配ポスト』発売=業界初の集荷・複数荷受け対応も
18061838
 LIXIL(東京都千代田区、瀬戸欣哉社長)は1日、無線LANを利用するホームネットワークシステム対応の戸建住宅用宅配ポスト『IoT宅配ポスト スマート宅配ポスト』(以下、『スマート宅配ポスト』)を発売した。  荷受けのほか、宅配事業者の集荷にも利用できるように外部電源を使...続きを読む

 関連するキーワードはありません。

DTSが『ウォークインホーム』のプレゼン機能を向上、CGよりリアルに=システム刷新し大規模施設対応も
18092857
 住空間プレゼンテーションソフト『Walk in home(ウォークインホーム)』を製造・販売するDTS(東京都中央区、西田公一社長)は9月21日、基幹システムを刷新し既存版と比べプレゼンテーション能力を向上させた新『ウォークインホーム』を発売した。  新『ウォークインホー...続きを読む
河村電器産業、リビングなどに設置できる『樹脂プレート付感震リレー』発売
18030149
 河村電器産業(愛知県瀬戸市、水野一隆社長)は3日、分電盤と分離して居室などに設置できることを特徴とする、震度5以上の地震で分電盤の主幹ブレーカーを遮断する『樹脂プレート付感震リレー』(税別標準価格1万8400円)を発売した。  感震リレーは一定震度の地震が発生した際、主幹...続きを読む

 関連するキーワードはありません。

パロマ、2019年1月1日付で新社長に中島副社長が昇格=創業家以外は初
18091138
 パロマ(愛知県名古屋市、小林弘明社長)は20日、同日開催の取締役会で2019年1月1日付の役員人事として、小林現代表取締役社長を代表取締役会長に、また、中島真也現代表取締役副社長執行役員を代表取締役社長執行役員に就ける人事異動を決定したと発表した。...続きを読む
YKKAP、『かんたんマドリモ』のラインアップにシャッター追加=「特殊納まり」投入で
18092043
 YKKAP(東京都千代田区、堀秀充社長)は25日の「特殊納まり」の後付けシャッターの新商品投入を機に、既存戸建住宅用の窓リフォームブランド『かんたんマドリモ』のラインアップに、「標準納まり」の扱いと合わせ木造用『かんたんマドリモ シャッター』としてシャッター商品を加えた。 ...続きを読む

最近の記事一覧

最近の連載

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)