住宅産業百科 2013

 巻頭インタビューは、歌手・エッセイスト・教育学博士のアグネス・チャンさん。「建物が『家』になるには人が必要。みんなが頼って来られる家に」と夢を語ってくださいました。

 特集は「近未来のスマートタウンを開く、スマートグリッドの構築とエネルギーの地産地消」。また、「『多摩平団地』から『多摩平の森』へ、URのルネッサンス計画で”新しい街”の実現を推進」として、団地再生の現場をリポートしています。

 さらに、「住まう人を真ん中に!『スマートハウスの未来予想図』」と題して、住宅メーカーの研究開発の担当者による座談会も掲載しました。

書籍情報
価格(税別):1500円
体裁:B5判
ページ数:140ページ