住まいづくりナビセンター、ネットの情報発信支援 リフォーム事業者向け

[PR]住宅産業新聞デジタル版が15年2月からスタート!!お得な料金設定で

 リフォームの情報を集めたポータルサイト「リフォーム評価ナビ」を運営する一般財団法人住まいづくりナビセンターは、リフォーム事業者の情報発信をサポートする事業を1日から開始した。通常2万円の登録料を半額にするほか、イベント情報や工事例を掲載するPRページの年間利用料6万円を初年度は無料に、2年度目は半額にする。対象となる事業者は同サイトに新規登録する先着200社。
 同サイトに登録しているリフォーム事業者数は7月27日現在873社で、これまでも同様の補助事業を通じて、加速度的に掲載事業者数を増やしてきた経緯がある。リフォーム事業者について調べる際にインターネットを使用する消費者が増加しており、1千社以上の情報掲載を目指し、消費者のさらなる利用増加につなげる。

2016年08月04日05面_住宅産業

SNSで住まいのニュースを配信中

ツイッター フェイスブック 住宅産業新聞社のGoogle+ページ

最近の記事一覧

見本紙をダウンロード

 ホームページから見本紙がダウンロードできます。定期購読や広告出稿を検討している方は、こちらからご確認ください。新聞の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

 ファイルサイズが大きいので、パケット通信料金定額制プランに加入していない携帯電話やスマートフォンなどを利用している方はご注意ください。

 見本紙をダウンロードする
(ファイルサイズ:10メガバイト)